Bank.Somsaartが全曲YamieZimmerがプロデュースしたアルバム『Who ride wit us』を来週リリース

ミュージックビデオも公開された先行シングル"She Gon Pass That feat. 大神"も話題となっている横浜のラッパーBank.Somsaartが、7/31(水)にYamieZimmerフルプロデュースによるファースト・アルバム『Who ride wit us』をリリースすると発表しトラックリストとアートワークも公開した。

ファースト・アルバムとなる『Who ride wit us』は、全てのプロデュースとミックスをYamieZimmerが担当。凶暴で歪んだYamieZimmerらしいビートから、西海岸のノリを感じさせるドープなもの、そして叙情的なトラックまでをBank.Somsaartが乗りこなしている。

アルバムの客演にはSANTAWORLDVIEWとDonatello、大神が参加。本日先行リリースとなった"Very White"にはこれまでのBank.Somsaartになかった叙情的な歌詞が特徴的。またSoundCloudとYouTubeのみで公開していた初期代表曲"FFNM"もリマスターされてアルバムに収録される。日本語と英語(そしてタイ語)を独自の硬質なフロウで紡いだ注目の作品となっている。

Info

artist: Bank.Somsaart
title: Who ride wit us
release date: 07/31/2019
label: Mary Joy Recordings

Tracklist:
1. Mondschein (feat. SANTAWORLDVIEW)
2. BirdEater
3. Who ride wit us
4. Stunnaboiicon
5. Very White
6. Pay (feat. Donatello)
7. Cartoon
8. #BroCallMeBENSEN
9. Henny b**ch
10. Call Back
11. She Gon Pass That (feat. 大神)
12. FFNM

Produced by YamieZimmer

related

My Classics Vol.14|YamieZimmer

第14回目には、ビートメイカーのYamieZimmerが登場。彼の地元・根岸駅にある中華屋の三和で、最近の制作事情や先日リリースした2ndアルバム『TEMPLATE』に加え、地元について、周辺のラッパー達との繋がりについてなどを訊いた。

Red Bullのサイファー企画『RASEN』の第10弾に9for、homarelanka、Only U、Tim Pepperoni、YINYOが登場 | ビートはYamieZimmerが制作

Red Bullによるジャパニーズ・ヒップホップ専門のYouTubeチャンネル「レッドブルマイク」で人気サイファー企画「RASEN」の最新回#10が公開となった。

YamieZimmerの2ndアルバム『TEMPLATE』のリリースパーティーがLeon FanourakisやSANTAWORLDVIEWも集結して開催

6月にリリースされたYamieZimmerの2ndアルバム『TEMPLATE』のリリースパーティーが、渋谷CLUB HARLEMで開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。