パリの新生ハウスプロデューサーCrayonの来日公演が開催決定

FKJが所属するレーベルRoche Musiqueからリリースを重ねるCrayonの、来日公演が8/11(日)にCIRCUS TOKYOで開催される。

2011年にパリ出身の若いイラストレーターの部屋で誕生したプロジェクト。自分自身の頭の中にある音を奏でたいという欲望に駆り立てられた彼は、そのまま美学を形にしていった。その後名門Kitsuneでのリリースを経て、今ではDarius、FKJ、Kartell、Cezaireなどのアーティストが名を連ねるRoche Musiqueのクルーとして活動している。

Info

▼Title
Crayon Japan Tour in Tokyo

▼Date
2019年8月11日(日) OPEN 23:00 CLOSE 5:00

▼Place
CIRCUS TOKYO
http://circus-tokyo.jp/

▼Price
ADV ¥2,500 / DOOR ¥3,000

▼Ticket
Peatix https://crayon.peatix.com/
e+ https://eplus.jp/sf/detail/3036270001-P0030001

▼Act
Crayon -dj set- (Roche Musique)
and more

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。