涸沼自然公園キャンプ場にて開催される『Grand VIEWTY』にSIRUP、STUTSが登場

茨城県の涸沼自然公園キャンプ場にて美しい「自然」「食」「音楽」を楽しむライフスタイル野外イベント『Grand VIEWTY』が9月28日 (土)に開催されることが決定した。

第一弾出演アーティストには、ライヴにMonkey Majik、SIRUP、STUTS。DJにはDJ HASEBE、YonYonがラインナップされている。

また、仲間と家族と心地よい1日が過ごせるよう、茨城の食材をその場で買い調理できるBBQエリア、ゆったりとラグジュアリーな空間で音楽を楽しめるグランピングエリア、そのまま宿泊できるオートキャンプエリアを設け、いま話題の”瞑想YOGA”等のコンテンツを準備中だそうだ。

info

Grand VIEWTY
開催日程:2019年9月28日(土)
開催場所:涸沼自然公園キャンプ場(茨城県茨城町)
公式WEB SITE:https://www.grand-viewty2019.com/
主催:BRIGHTAGE
Produced by Styrism inc
限定早割チケット発売開始!
・限定早割チケット:¥5,500
早割抽選先行申込期間:7月8日(月)17:00~7月17日(水)23:59
https://eplus.jp/grandviewty19/

RELATED

STUTSが来年1月に開催するワンマンライヴにBIM、JJJ、北里彰久がゲスト出演

STUTSが来年1/30(木)に東京・渋谷のWWW Xで開催するワンマンライヴのゲスト出演者が発表となった。

STUTSが1年2ヶ月ぶりのワンマンライヴを渋谷WWW Xで開催

昨年2ndアルバム『Eutopia』をリリース後、数多くのアーティストとコラボレーションを行い、最近ではBIM、RYO-Zと制作した楽曲"マジックアワー"が話題になったSTUTS。来年1/30(水)に約1年2ヶ月ぶりとなるワンマンライブの東京・渋谷WWW Xでの開催が決定した。

STUTS、BIM、RYO-Zによるコラボ曲"マジックアワー"が7インチアナログ化

STUTS、BIMと現在の音楽シーンを牽引するビートメイカーとラッパー、そして2人が敬愛する日本にヒップホップ文化を広く浸透させたパイオニア、RIP SLYMEのMC、RYO-Zという3者による異色のコラボレーション曲"マジックアワー"。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。