野崎りこんが8月にリリースする2ndアルバムから釈迦坊主がプロデュースした"Yo"のミュージックビデオ

8月に2ndアルバム『Love Sweet Dream LP』をリリースする野崎りこん。ネットラップシーンの異端児として知られる彼が、同作から釈迦坊主がプロデュースした"Yo"のミュージックビデオを公開した。

QQIQの曲をサンプリングしたトラックはどこかノスタルジックな白昼夢のような感覚を覚えるものになっている。ミュージックビデオの監督は、ロンドンの自主映画シーン出身の映像作家silo。団地での不思議な少女との邂逅が織りなす独特の世界観となっている。

Info

アーティスト名:野崎りこん
タイトル:Love Sweet Dream LP
レーベル:Ourlanguage
発売日:2019年8月21日
フォーマット:CD / Digital
CD価格:2,000円(税抜)
品番:ORLG-002
POS:4526180484646

【Track list】
01. こゝろ (Prod. by Cubic Heaven)
02. ナイト・ダイブ (Prod. by Yoshinuma)
03. 罪と罰 (Prod. by KIKIKAIKAI)
04. DAYS / OTHER (Prod. by Shaka Bose)
05. Yo (Prod. by Shaka Bose)
06. 空を分かつ feat. tedeo (Prod. by 神尾けい)
07. Pinky Cloud Castle (Prod. by pnk)
08. Oath (Prod. by Malus FOxy)
09. ミユキ (Prod. by あゆ巫女)
10. Lucy Lucy feat. haruru犬love dog天使 (Prod. by RhymeTube)
11. アナザヘヴン (Prod. by RhymeTube)
12. Out of the Loop (Prod. by RhymeTube)
13. 4 am (Prod. by 神尾けい)

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。