渋谷KOARAで開催されているパーティー『congress dance』の1周年にokadadaが登場

東京・渋谷は神南のDJバーKOARAで、偶数月の第4火曜日に開催される『congress dance』が1周年を迎える。記念すべき1周年には、代官山UNITにてオープン・トゥー・ラストセットを見事に成功させたokadadaが登場する。

『congress dance』はRyo、crazysalt、yosuke ogawaの3人で構成するパーティークルーで、これまでにCHANGSIE、tidal、Andry Adolphe、AFAMooなど、ジャンル問わず様々なアーティストを招聘し開催。パーティーに定義はなく、各々が培ってきたディグやクラビングを頼りに、ユニークなゲストをセレクトしている。

そして今回、記念すべき1周年を共に迎えるのはokadadaだ。幅広い選曲をこなす彼のプレイスタイルにcogress danceクルーはどのような1周年を作り上げるのか。是非6月25日はKOARAに足を運んでみてはいかがだろうか。

info

congress dance 1st anniversary
6/25(tue)
at shibuya koara
¥1500/W.2D
Open 19:00
-DJ-
okadada
Ryo
crazysalt
yosuke ogawa

related

『AVYSS GAZE」の第三回目がCVNやlil beamz、okadadaなどが出演して開催

存続の危機にさらされている音楽メディア・プラットフォームAVYSSへのドネーション企画としてスタートした独自のバーチャル配信プログラム『AVYSS GAZE」の第三回目が、7/5(日)に開催される。

Budweiserのアーティスト支援プロジェクト『RE:CONNECT』の第1弾で人気パーティー『LOST DECADE』のオンラインイベントを開催|DJ WILDPARTY、okadada、tofubeats、tomadが出演

Budweiserが新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、未曾有の危機に直面している音楽/ファッション/アートなどのカルチャーシーンを支援するプロジェクト『RE:CONNECT』をスタートし、第一弾の支援先として、人気パーティー『LOST DECADE』初となるオンライン配信イベント『LOST D...

【コラム】Altéについて、巡航する革新

2018年末、いつものようにFNMNLのプレイリストからチェックした曲を個別に調べていく中で、出会ったのがOdunsi (The Engine)『rare.』という折衷的で風変り、そして幻想的なアルバムで、その作品が私とAlté(オルテ)シーンとの邂逅だった。後に彼がリリースしたシングル『Better Days / Wetin Dey』は私を虜にし、彼は今月待望の新譜を出したばかりである。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。