渋谷KOARAで開催されているパーティー『congress dance』の1周年にokadadaが登場

東京・渋谷は神南のDJバーKOARAで、偶数月の第4火曜日に開催される『congress dance』が1周年を迎える。記念すべき1周年には、代官山UNITにてオープン・トゥー・ラストセットを見事に成功させたokadadaが登場する。

『congress dance』はRyo、crazysalt、yosuke ogawaの3人で構成するパーティークルーで、これまでにCHANGSIE、tidal、Andry Adolphe、AFAMooなど、ジャンル問わず様々なアーティストを招聘し開催。パーティーに定義はなく、各々が培ってきたディグやクラビングを頼りに、ユニークなゲストをセレクトしている。

そして今回、記念すべき1周年を共に迎えるのはokadadaだ。幅広い選曲をこなす彼のプレイスタイルにcogress danceクルーはどのような1周年を作り上げるのか。是非6月25日はKOARAに足を運んでみてはいかがだろうか。

info

congress dance 1st anniversary
6/25(tue)
at shibuya koara
¥1500/W.2D
Open 19:00
-DJ-
okadada
Ryo
crazysalt
yosuke ogawa

related

Seihoのミニアルバムのリリースを記念してとんだ林蘭、okadada、ASOBOiSM、髙城晶平、鎮座DOPENESSも出演するオンライントークイベントが開催

5/12(水)にリリースされたSeihoのミニアルバム『CAMP (Amazon Original)』のリリースを記念したトークイベントが5/20(木)にTwitch上で開催される。

Tasho Ishiの東京凱旋パーティーに1-DRINK、okadada、Christophe Charlesなどが出演

Lorenzo Senni率いるPresto!?からのアルバム『Dentsu 2060』が話題となったTasho Ishiによるパーティー『L.O.L.』が、4/10(土)に開催される。

ボウリングとエレクトロニックミュージックを融合した異色のパーティー『Bowler Room』が3年ぶりにカムバック | CHANGSIE、Mars89、okadada、COMPUMAなどが出演

ボウリングとエレクトロニックミュージックを一緒に楽しめる異色のパーティー『Bowler Room』が、3/13(土)に開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。