Spotifyによるイベント『Early Noise Night』にYo-Sea、3House、Gottzなどが出演

Spotifyが注目する新進気鋭のアーティストが出演するイベント『Early Noise Night』が、7/5(金)に開催される。

11回目となる今回は特別編としてライヴハウスを飛び出し、東京湾をめぐる船Hotalunaの船上で行う。

今回はYo-Sea、Gottz、3Houseの3アーティストとDJ CHARIとDJ KANJIが出演。前売り券はイープラスで本日より販売となっている。

Info

 

7/5(金) 受付19:00 / 出港 19:30 / 帰港 21:30

会場 Hotaluna

チケット 2000円

https://eplus.jp/sf/detail/2233120001?P6=127&P1=0402&P59=1

RELATED

DJ CHARI & DJ TATSUKIがプロデュースしたNormcore BoyzによるSugarhill Gangの名曲"Rapper’s Delight"のカバーがリリース

ヒップホップ草創期の名曲Sugarhill Gangの"Rapper’s Delight"。ヒップホップ・クラシックスを、日本を代表するアーティストがリメイクし現代に甦らせるというコンセプトの元、JP THE WAVY&RIRIによる"Dilemma"などをリリースしてきたシリーズに、リリース40周年となる"Rapper’s Delight"が登場した。

福岡のラッパーPEAVISが1stソロアルバムを10月にリリース|客演にはGottz、田我流、Daichi Yamamotoが参加

福岡のヒップホップクルーYelladigosのメンバーとしても活動するPEAVISが1stソロアルバム 『Peace In Vase』を10/24にデジタル先行でリリースする。

DJ CHARI & DJ TATSUKIがYo-SeaとKEIJUを迎えた新曲"Time"のミュージックビデオを公開

個人でも幅広い活動をこなしているDJ CHARIとDJ TATSUKIが、合作としては2019年初のシングルとなる"Time feat. Yo-Sea & KEIJU"を本日リリースした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。