Kvi BabaがAWAでプレイリスト『Color Of My Eyes』を公開

Kvi Babaが音楽ストリーミングサービスAWAでプレイリスト『Color Of My Eyes』を公開した。

20曲がセレクトされているこのプレイリストは秦 基博やスピッツ、Coldplay、Oasisなどを収録、彼のエモーショナルな音楽性と繋がるものとなっている。。このプレイリストについてKvi Babaは「どんな問題の中でも、ないがしろにする事の出来ない『心』の存在を僕に教えてくれる曲達」とコメントしている。

Info

Kvi Baba’s playlist『Color Of My Eyes』

[track list]
01.秦 基博「朝が来る前に」
02.YUI for 雨音 薫「Good-bye days」
03.トータス松本「涙をとどけて」
04.スピッツ「正夢」
05.秦 基博「虹が消えた日」
06.Justin Bieber「Overboard (Album Version) feat. Jessica Jarrell」
07.Coldplay「We Never Change」
08.Coldplay「The Scientist」
09.The Fray「How to Save a Life」
10.Red Hot Chili Peppers「Snow (Hey Oh)」
11.Eagles「Desperado (2013 Remaster)」
12.U2「Beautiful Day」
13.Oasis「WONDERWALL」
14.Oasis「Stop Crying Your Heart Out」
15.Ludovico Einaudi「Night」
16.Lenny Kravitz「I'll Be Waiting」
17.ONE OK ROCK「Pierce」
18.絢香「手をつなごう」
19.WZRD「Teleport 2 Me, Jamie feat. Desire」
20.Coldplay「High Speed」

[Playlist’s URL]
https://mf.awa.fm/2M8sU26

related

Kvi BabaのEP『LOVE or PEACE or BOTH』からvividboooyとのコラボ曲"Tired But Fine (Remix)"のミュージックビデオが公開 | 全編をiPhone 12 ProMaxで撮影

Kvi Babaが11/17(火)にリリースした4枚目のEP『LOVE or PEACE or BOTH』から、vividboooyをフィーチャーした"Tired But Fine (Remix)"のミュージックビデオが公開となった。

Kvi Babaが4th EP『LOVE or PEACE or BOTH』からの先行曲”Sabaku No Daichi feat. Fuji Taito"のミュージックビデオを公開

Kvi BabaがBACHLOGICが主宰するレーベルO.Y.W.M.からリリースする4th EP『LOVE or PEACE or BOTH』からの先行配信曲"Sabaku No Daichi feat. Fuji Taito"を本日11/6(金)にリリースし、ミュージックビデオを公開した。

Kvi Babaが4th EP『LOVE or PEACE or BOTH』を11月にリリース | Fuji Taitoとのコラボ曲"Sabaku No Daichi"を先行発表

ZORNの最新アルバム『新小岩』にも参加するなど、存在感を発揮しているKvi Babaが11/17(火)に4th EPの『LOVE or PEACE or BOTH』をリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。