kZmがVaVaがプロデュースした新曲"Yuki Nakajo"のミュージックビデオを公開

YENTOWNのラッパーkZm(ケーズィーエム)が、VaVaがプロデュースした新曲"Yuki Nakajo"のミュージックビデオを公開した。

この楽曲はkZmの高校の同級生である注目のアーティストYuki Nakajoがソロエキシビジョンを今年1月に開催した際に、kZmがVaVaのビートで書き下ろした楽曲。ミュージックビデオはCreativeDrugStoreのHeiyuuが手がけたコンセプチュアルなビデオとなっている。

RELATED

Red Bullによるその場限りのサイファーを収めた新企画『RASEN』の第二弾が公開 | Daichi Yamamoto、釈迦坊主、dodo、Tohjiが登場

日本の音楽シーンとも深い関係性を築いてきたRed Bullがスタートさせた新企画『RASEN(読み ラセン)』。

PETZが1stアルバム『COSMOS』を9月にリリース | AwichやkZm、Jin Dogg、Masiwei、YOUNGOHMなども参加

YENTOWNの一員でMONYPETZJNKMNとしても活動しているPETZが、1stアルバム『COSMOS』を9/25(水)にリリースすると発表した。

Daichi Yamamotoの1stアルバム『Andless』が9月にリリース | KID FRESINO、VaVa、中村佳穂などが参加しJJJをフィーチャーした"She II"のミュージックビデオも公開

今年、自身にとっても新境地となった"上海バンド"を手始めに、grooveman Spotがプロデュースしたシングル"Escape"を7月にリリースしたDaichi Yamamotoが1stアルバム『Andless』を9/4(水)に発売する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。