変態紳士クラブも話題のVIGORMANが新曲"A Few"をサプライズリリース | Spikey Johnによるミュージックビデオも公開

大阪を拠点とする若手技巧派レゲエ・ディージェイで、Shurkn Papとのコラボ曲"地下ノ楽園"を発表したばかりのVIGORMANが、新曲"A Few"を明日サプライズリリースする。

"A Few"はVIGORMAN、WILYWNKAも名を連ねる変態紳士クラブのGeGがプロデュースを担当。メロウで爽快感のあるトラックに、VIGORMANのエモーショナルなフロウとライムが共存した1曲。

リリースに先駆けSpikey Johnが制作したミュージックビデオも公開。WILYWNKA、GeGの変態紳士クラブの面々がカメオ出演した内容となっている。VIGORMANは、来週4/30からは変態紳士クラブとしてWILYWNKA、GeGと共に初の東名阪クアトロ・ツアー、『変態紳士舞踏会TOUR2019』を開催。既にチケットは全会場ソールドアウトのプレミアム・ライブとなっている。

Info

VIGORMAN『A Few』
アーティスト:VIGORMAN (ヴィガーマン)
タイトル:A Few (ア・フュー)
配信日:2019/04/26(金)
https://linkco.re/UxX5yDs4

related

VIGORMANがBACHLOGICプロデュースの新曲"Faded"をリリース

変態紳士クラブのメインボーカルも務めるVIGORMANが、新曲"Faded"を8/17(水)にリリースすると発表した。

VaVaの新作『VVARP』の詳細が発表 | tofubeats、VIGORMANがゲスト参加しJJJ、SCRATCH NICE、ZOT on the WAVE、in the blue shirtなどがビートを提供

約3年ぶりとなるVaVaのニューアルバム『VVARP』の詳細が発表された。

VIGORMAN(変態紳士クラブ)がシングル“短命治療 feat. 唾奇”を今週リリース

変態紳士クラブのメインボーカルであるVIGORMANが、2/16(水)にシングル“短命治療 feat. 唾奇”をリリースする事が決定した。VIGORMAN と沖縄の盟友・唾奇による楽曲のリリースは約1年半ぶりとなる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。