LIQUIDROOMの15周年記念イベントシリーズで前野健太と5lackの2マンやカクバリズムの夏祭り、中村佳穂のワンマンなど6公演が決定

東京・恵比寿に移転して15周年となるLIQUIDROOMのアニバーサリーシリーズとして、すでに解禁されている9mm Parabellum Bulletの公演とThe Birthdayによるライヴに続いて6公演が解禁となった。

8/23(金)には親交が深い前野健太と5lackの2マンライヴを開催、昨年飛躍した中村佳穂のスペシャルゲストを迎えたワンマンライヴが7/13(土)に、そして毎年恒例のカクバリズムの夏祭り2019も8/25(日)に開催決定となった。

他にも7/12(金)にはZAZEN BOYS、7/24(水)にはUA、8/7(水)にはKEYTALK / ヤバイTシャツ屋さんによる2マンも行われる。

Info

 

LIQUIDROOM 15th ANNIVERSARY
▼7月12日(金曜日)
ZAZEN BOYS MATSURI SESSION
出演:ZAZEN BOYS
公演概要 →https://www.liquidroom.net/schedule/lr15_zazenboys_20190712
▼7月13日(土曜日)
中村佳穂
出演:中村佳穂BAND+special guest
公演概要 →https://www.liquidroom.net/schedule/lr15_nakamurakaho_20190713
▼7月24日(水曜日)
UA
出演:UA
公演概要 →https://www.liquidroom.net/schedule/lr15_ua_20190724
▼8月7日(水曜日)
KEYTALK / ヤバイTシャツ屋さん
出演:KEYTALK / ヤバイTシャツ屋さん
公演概要 →https://www.liquidroom.net/schedule/lr15_keytalk_yabaitshirtsyasan_20190807
▼8月23日(金曜日)
前野健太 / 5lack
出演:前野健太 / 5lack
公演概要 →https://www.liquidroom.net/schedule/lr15_maenokenta_5lack_20190823

▼8月25日(日曜日)
カクバリズムの夏祭り2019
出演:未定
公演概要 →https://www.liquidroom.net/schedule/lr15_kakubarhythm_20190825

LIQUIDROOM 15th ANNIVERSARY
▼7月22日(月曜日)
9mm Parabellum Bullet ~15th Anniversary~『6番勝負』
出演:9mm Parabellum Bullet / UNISON SQUARE GARDEN
公演概要→https://www.liquidroom.net/schedule/9mm-parabellum-bullet20190722
▼8月30日(金曜日)
The Birthday VIVIAN KILLERS TOUR 2019
出演:The Birthday
公演概要→https://www.liquidroom.net/schedule/birthday20190830

RELATED

5lackが地元の板橋と京都で初のホール公演を開催

昨年はFUJI ROCKにも出演し、11月には3年ぶりのアルバム『KESHIKI』をリリースした5lack。今年は7月に新曲"Grind the Brain"をリリースし、前野健太との2マンライヴも話題になった彼が、11月に自身初となるホールでの単独公演を京都と地元の板橋で開催する。

『カクバリズムの夏祭り』にbonobos、サイトウ”JxJx”ジュン、JUN KAMODAなどの追加出演が決定

8月25日に開催されるLIQUIDROOMの15周年記念公演『カクバリズムの夏祭り』の追加出演者が発表された。

5lackがニューシングル"Grind the Brain"をリリース | ミュージックビデオも公開

昨年アルバム『KESHIKI』をリリース後は潜伏を続けていた5lackが、昨日突如として新曲"Grind the Brain"のミュージックビデオを公開した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。