田我流が待望の3rdアルバム『Ride On Time』を4月にリリース決定 | C.O.S.A.、NTsKiが客演しEVISBEATSやVaVa、Automatic、KMなどがプロデュースで参加

山梨を拠点にし、地元の幼馴染とのラップグループstillichimiyaのメンバーで、Falcon a.k.a. Never Ending One Loop名義でビートメイカーとしても活動する田我流が、7年ぶりとなる待望のソロ3rdアルバム『Ride On Time』を4月にリリースすると発表した。

2012年発表の『B級映画のように2』以来7年ぶりとなる本作は「Ride On Time (時代の波に乗る)」をテーマに、「自分の心の声」にフォーカスし作り上げたアルバム。プロデューサーでは自身の別名義Falcon a.k.a. Never Ending One Loopを中心に、KM、VaVa、Automatic、DJ UPPERCUT、Ace-up、そして何度もタッグを組んできたEVISBEATSらと作り上げた。フィーチャリングには何度も共演するうちに仲良くなった知立のリリシストC.O.S.A.、そして田我流が震え上がった才能を持つ女性シンガーNTsKi、スキットには田我流が心の兄と歌う奇才、KILLER-BONGが友情出演し花を添えている。

スタジオからスタジオを旅とときには釣りをしながらレコーディングを行い、メインのミキシングにD.O.I.、マスタリングにロンドンのMetropolis Masteringのスチュアート・ホークスというラインナップ。ヴィジュアルは田我流自身がインスタグラムで見つけオファーしたイラストレーターNEHANBROWNや、映像作家Yudai Maruyamaなどを起用しており、田我流のイメージを変えるフレッシュな作品に仕上がった。

アルバムリリースに先駆け4/10からシングル"Changes"が配信スタートとなる。この曲は、田我流が差し掛かった人生の岐路についてラップしているが、今の環境から新たな一歩を踏み出そうとしている人に聴いて欲しいという1曲で、盟友EVISBEATSとKazuhiko Maedaがプロデュース。

Info

artist: 田我流
title: Ride On Time
発売日: 2019/4/24
label: Mary Joy Recordings
流通: Space Shower Music
CD: DDCB-19004 (定価: 2,300yen +tax)
iTune他, 各ストリーミングサービスより配信

Track List:
1. Wasuremono (Intro)
2. Hustle (Produced by Ace-up & Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)
3. Broiler (Produced by Automatic)
4. Vaporwave (Produced by Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)
5. Cola (Produced by VaVa)
6. Back In The Day 2 (Produced by Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)
7. Simple Man (Produced by DJ UPPERCUT)
8. Small Talk From KB (Skit)  (Produced by Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)
9. Ride On Time (Produced by Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)
10. Hands Up (A Cappella)
11. Deep Soul (Produced by DJ UPPERCUT & Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)
12. Wave feat. C.O.S.A. (Produced by DJ UPPERCUT)
13. Sign (Produced by Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)
14. Changes (Produced by EVISBEATS, Kazuhiko Maeda)
15. Anywhere feat. NTsKi (Produced by KM)
16. Takarabako (Outro) (Produced by Falcon a.k.a. Never Ending One Loop)

RELATED

田我流がVaVa、C.O.S.A.、KMを招いたイベント『Big Wave』を11月に開催 | VaVaがプロデュースした"Cola"のミュージックビデオも公開

4月に7年ぶりの3rdアルバム『Ride On Time』をリリースし、WWW Xを含む4都市で単独ツアーを成功させた田我流が11/1(金)に東京・恵比寿リキッドルームで自主企画イベント『Big Wave』を開催する。

JUBEEがミクスチャー、ビッグビート、レイヴなどをコンセプトにしたイベントを開催 | KM、BAKU、GUCCIMAZE、SEX山口などが出演

Creative Drug Storeのメンバーで、ヒップホップを軸にミクスチャー、ビッグビート、レイヴなど90年代後半〜00年代初頭のストリートカルチャーや音楽を指向するJUBEEによるイベント、『Rave Racers』が10/18(金)に東京・中目黒ソルファで開催される。

京都 METROで開催される『PLAYGROUND』にBIM、VaVa、okadada、Kick a Showなどが登場

最前線で活躍するアーティストが一堂に会す『PLAYGROUND』が京都 METROで開催される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。