YonYonによる日韓をつなぐコラボプロジェクト第3弾は一十三十一、MOON YIRANGを迎えた"Overflow(変身)"

YonYonによる日本と韓国を繋ぐ新たなプロジェクト『TheLink』の第3弾として、一十三十一と、旧名義GRAYEから名義を変更した韓国のベテランプロデューサーMOON YIRANG(ムンイラン)が参加した"Overflow(変身)"が昨日リリースされた。

MOON YIRANGの得意とする華やかでありながらも無駄のないインダストリアルなハウスビートを、一十三十一の優しくスウィートなヴォーカルと、クリアで芯のあるYonYonのヴォーカルで包み込んだ1曲。アートディレクターとして、メジャーデビュー以来、水曜日のカンパネラのオフィシャルサイトのADを務める田渕将吾(AID-DCC.inc)が加わり、ジャケットデザインとミュージックビデオを手掛けている。

ミュージックビデオの監督には水曜日のカンパネラ、東京スカパラダイスオーケストラ、chelmico、Dos MonosらのMVを制作した新進気鋭の映像作家の渡邉直を招き、韓国の主要ヒップホップレーベルとパートナーシップを結んでいる、Stone Music EntertainmentのYouTubeアカウントから公開となった。

Info

タイトル:「Overflow(変身)」
アーティスト:YonYon × 一十三十一
Produced by MOON YIRANG
Composed by YonYon, 一十三十一, MOON YIRANG
Lyrics by YonYon, 一十三十一
レーベル:ZULA Records
配信日:2019年3月21日(木)

iTunes: https://apple.co/2TVMD96

Apple Music KR: https://apple.co/2HKF7Xh

Spotify: https://spoti.fi/2TZFDXH

Amazon Music: https://amzn.to/2FhC8CE

멜론: https://melon.do/arTK6XZpU

엠넷: http://www.mnet.com/album/3246245

지니: https://bit.ly/2HQMT1V

벅스: https://bit.ly/2UPMFLW

네이버뮤직: https://bit.ly/2Fk4LPB

AWA: https://mf.awa.fm/2Oj0nED

LINE: https://bit.ly/2U0WHfY

KKBOX: https://kkbox.fm/UoS15Z

RELATED

フード&カルチャーイベント『GOOD VIBES NEIGHBORS』の第5回が開催決定|一十三十一、tofubeats、CYK、オカモトレイジらが出演

下北沢ケージで開催されるフード&カルチャーイベント『GOOD VIBES NEIGHBORS』第5回の開催が決定した。

adidas JapanがTENDRE、Samuel Seo、YonYon、さらに向井太一がゲスト出演する9/5(木)『The Link』のオフィシャルスポンサーに決定

YonYonが立ち上げた、日韓のプロデューサーとシンガーを楽曲制作という形でつなぎ、両国で楽曲を配信・プロモーションしていく音楽プロジェクト『The Link』。

SUMMER SONIC 2019のBillboard JAPAN STAGEにMars89やYonYon、yahyelなどのDJ陣が登場

タイムテーブルも公開されたSUMMER SONIC 2019。マリン外周のBillboard JAPAN STAGEに東京のクラブなどで活躍を続けるDJたちの出演が決定した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。