IOがDef Jamと契約か? | ロゴ入りのペンダントヘッドとチェーンを披露

KANDYTOWNのメンバーでBCDMGにも所属するIOが、昨日夜にInstagramストーリー上で未公開の新曲をリークした。

またこのストーリーの冒頭ではダイヤをびっしりと敷き詰めた、煌びやかなDef Jam Recordingsのペンダントヘッドとチェーンも写っており、IOとDef Jamの契約を示唆する印なのだろうか?

このストーリーは現在IOのInstagramで見ることができる。

related

GottzがサマーEP『AQUA』をリリース | Shurkn Pap、 MUDに加えIO、Yo-SeaやMASATOも参加

KANADYTOWNのラッパーGottzが、サマーシーズンをテーマにしたEP『AQUA』を本日7/7(水)にリリースした。

IOとベトナムのTuimi、フィリピンのKing Promdiとのコラボ曲"Intimate Times"がリリース

アジア各国のアーティストとの楽曲をリリースするレーベルbpm plus asiaから、KANDYTOWNとIOとベトナムのTuimi、フィリピンのKing Promdiとのコラボ曲"Intimate Times"がリリースされた。

DJ BEERTがNYのラップデュオSquare OffとIOとのコラボ曲“Change Up feat. IO”をリリース

映像プロデュースや数多くのプロデュース作品をリリースし、最近はYoutubeライブ企画『SAVANNA CITY』での動きなども話題のDJ BEERTが、NYの兄弟ラップデュオSquare OffとKANDYTOWNのIOとのコラボシングル『Change Up feat. IO』を5月25日(火)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。