Tokyo Young VisionのDJ NORIOによるEPがリリース | Normcore BoyzやHideyoshi、fox4Gが参加

Tokyo Young VisionのDJを務めているDJ NORIOによるEP『TYV』が、本日リリースされた。

このEPにはTokyo Young Visionの仲間であるNormcore Boyzの面々とHideyoshi、fox4Gが参加、先行シングルとなっているパーティチューンの"Highneken"やメロウな"UFO"、ソリッドな"We Are"など5曲が収録。Tokyo Young Visionのフレッシュな勢いをそのままパッケージした内容となっている。

related

Hideyoshi × K2のコラボTシャツがfnmnl storeで発売

人気アーティストやブランドとコラボレーションし、オリジナルアイテムを販売するfnmnl store。今回HideyoshiをフィーチャーしたTシャツが本日発売となった。 Tokyo Young Visionのメンバーであり、近年は海外でも人気急上昇中のHidesyoshi。ファッションへのこ...

Red Bullのサイファー企画『RASEN』の最新回にHideyoshi、MonyHorse、SEEDAが登場 | ビートはYung Xanseiが制作

Red Bullによるジャパニーズ・ヒップホップ専門のYouTubeチャンネル「レッドブルマイク」で人気サイファー企画『RASEN』の最新回が公開となった。

DJ RYOWのニューアルバム『Still Dreamin'』からHideyoshi参加の“Hajimari”が先行配信|連作のMVも公開

AIやdodo、LEX、AK-69、¥ELLOW BUCKS、般若ら総勢20組が参加するDJ RYOW通算12作目となるオリジナルアルバムが3月24日(水)に発売。収録曲より、Hideyoshiを迎えた“Hajimari”が本日先行配信された。また、先だって公開された“INTRO”のMVとの連作MVも公開となっている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。