人気レーベルPPUからWool & The Pantsが新作をリリース

東京の地下シーンで注目を集めるミニマル・ファンク・バンドWool & The Pantsの新作がワシントンDCを拠点とするソウル/ブギー系人気レーベルPPU(Peoples Potential Unlimited)からリリースされる。

PPUはアメリカのソウル/ブギー系作品のリイシューを中心に、近年ではエストニアなど世界各国のオブスキュアな音源にもスポットを当て良質なリリースを続けている。
また今回のWool & The PantsのリリースはPPUから日本初となる。現在、PPUのオンライン・ショップ”EARCAVE"では、プレオーダーを受付中だ。

release info

Wool & The Pants『Wool In The Pool』(LP)
発売日: 2019年2月予定
レーベル:Peoples Potential Unlimited(PPU)
品番: PPU-091
形態: LP

■EARCAVE『Wool In The Pool』
https://earcave.com/collections/new-arrivals-music/products/wool-the-pants-wool-in-the-pool-ppu-091-psych-synth-soul-boogie-lp

■Soundcloud『PPU - Wool & The Pants』
https://soundcloud.com/ppu/a1-bottom-of-tokyo
https://soundcloud.com/ppu/wool-the-pants-edo-akemi-ppu-091-12

related

Wool & The Pantsの1stアルバム『Wool In The Pool』にボーナストラックを追加したカセットテープがリリース

東京を拠点に活動する3人組Wool & The Pantsが、本日ワシントンDCのレコードレーベルPeoples Potential Unlimited(PPU)より、カセットテープをリリースした。

Wool & The PantsとDJサモハンキンポー、DJ不時着によるパーティー『Bottom of Tokyo』が幡ヶ谷forestlimitにて開催

1stアルバム『Wool In The Pool』が注目の3人組Wool & The Pantsと、思い出野郎AチームのパーカッショニストでありMAD LOVE Recordsを主宰するDJサモハンキンポー、DJ不時着によるレギュラー・パーティー『Bottom of Tokyo』が8/8(土...

WWWのレギュラーイベント『NEWWW』にWool & The Pants、木、んoonが出演

新世代のアーティストたちが出演してきた東京・渋谷のライヴハウスWWWのレギュラーイベント『NEWWW』。8/5(月)に開催される第18弾の出演者が発表となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。