韓国の注目バンドSay Sue Meの初単独来日公演が開催決定

韓国・釜山を拠点とするバンドSay Sue Meの初めての単独来日公演が、4/5(金)に東京・渋谷のTSUTAYA O-nestで開催となる。

Say Sue Meは小学校時代からの幼なじみだったハ・ジェヨン(ベース)とキム・ビョンギュ(ギター)が高校生の時にカン・セミン(ドラム)と出会い、一緒にバンド活動をスタート。2012年の冬、南浦洞(ナンポドン)の喫茶店でお茶とビールを飲んでいた彼らの前にチェ・スミ(ヴォーカル)が現れ、3人は彼女の話し声を気に入り、後にSay Sue Meとなる新しいバンドのヴォーカリストとして招き入れることを即決し結成された。

昨年リリースされたセカンド・アルバム『Where we were together』が国内外でも大きな評価を得た。イギリスのラジオ局BBC Radioでは楽曲がヘビーローテーションされまた、Bandcampが選ぶ2018年の年間ベスト・アルバムの10位に選出された。

ヴォーカルのチェ・スミの透き通る声に90年代USインディサウンドとタイトなリズム隊の編成で惹きつけていくパフォーマンスが大きな話題となっているバンドの単独での初来日公演には大きな注目が集まること必至だ。

Info

・Tugboat Records presents Say Sue Me Live in JAPAN 2019

イベントページ
http://www.tugboatrecords.jp/category/event

------------------------------------------------------------------------
• 2019/4/5(金)TSUTAYA O-nest

【時間】OPEN 19:00 / START 19:30

【レーベル割価格】¥3,400(ドリンク代別)
本日より販売  *限定50枚(クレジットカード決済のみ)
https://goo.gl/forms/4kCAeLHhTEppkVAy2

【前売り価格】 ¥3,900(ドリンク代別)

【各プレイガイド】2/4〜販売
各プレイガイドコード番号は後日発表

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。