仙人掌のアルバム『BOY MEETS WORLD』のリミックスアルバムが新曲も収録しリリース決定

セカンド・アルバム『BOY MEETS WORLD』をリリース後に、先鋭的なビートメイカーたちによるリミックスプロジェクトもスタートさせた仙人掌。

このプロジェクトにはBudaMunkを筆頭に、ILLSUGI、BUGSEED、Aru-2、CRAM、RLP、EYTREG(8-reg)、dhrma、JUNNAGAOSA、YOTAROの10名のビートメイカーが参加。

BudaMunkによる“Show Off”のリミックスから本日12/21に配信開始となったCRAMによる“Penetrate”のリミックスまで、これまでに10曲がデジタルリリースされてきたこのリミックスプロジェクトが『BOY MEETS WORLD - REMIXES』としてアルバムリリースが決定。これまでに発表されたリミックスとは別のバージョンや仙人掌の待望の新曲も収録し1/30(水)に発売となる。

Info

 

アーティスト: 仙人掌 (センニンショウ)
タイトル: BOY MEETS WORLD - REMIXES (ボーイ・ミーツ・ワールド:リミキシーズ)
レーベル: WDsounds / Dogear Records / P-VINE
品番: PCD-24794
発売日:  2019年1月30日(水)
税抜販売価格: 2.400円

RELATED

仙人掌が昨年リリースしたEP『Word From...』がアナログ化

仙人掌がファースト・アルバム『Voice』の前後に制作された楽曲をコンパイルしたEP『Word From...』が、アナログ化され7月下旬に発売されることになった。

仙人掌のJJJとのコラボ曲“Darlin'”のNARISKによるリミックスが公開

仙人掌が昨年リリースした2ndアルバム『BOY MEETS WORLD』に収録され話題となったJJJとのコラボ曲、“Darlin'”のNARISKによるリミックスが公開となった。

恵比寿BATICAの8周年記念パーティー『TV』にJJJや仙人掌、BASI、in-dなどが出演

8周年を迎えた恵比寿BATICAのアニバーサリーパーティーシリーズの一環として、『TV』が4/22(月)に開催される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。