Herschel Supply Osakaのオープンを記念したフリーイベントが本日開催 | 唾奇、hokuto、DJ CH.0、UCが出演

Herschel Supply Co.が明日12/8(土)に関西エリア初のフラッグシップショップHerschel Supply OSAKAをオープンするのに合わせて、本日プレオープニングイベントを大阪・心斎橋の三角公園前の同店で開催する。

以前もお伝えしたようにイベントではイラストレーターbuggyによるライブペインティングや、1つ1つペイントされた限定バッグパックも販売。さらにスペシャルゲストとして唾奇によるライヴパフォーマンスや、バックDJも務めるhokutoのビートライヴ、DJ CH.0やUCによるDJプレイも楽しむことができる。

またHerschel Supplyは12月上旬からはBeastie Boysが1998年に発表したアルバム『Hello Nasty』の発売20周年を記念したエクスクルーシブモデルのレコードバッグやPCケースも発売開始となる。アイテムには『Hello Nasty』のジャケットで使われたオリジナル アートワークをスクリーンプリントしている。

DJ RECORD BAG ¥20,000(税抜)
ANCHOR SLEEVE ¥6,800(税抜)

Info

【 Hershcel Supply OSAKA】
2018年12月8日(土)オープン
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目18-5 (アメリカ村三角公園前) 営業時間 11:00-20:00 店舗面積 約300m²
【 Hershcel Supply OSAKA Pre-Opening Party】

2018年12月7日(金) 18:30-21:30 (Entrance Free)
Special Guest 唾奇
Beat Live hokuto
Guest DJ DJ CH.0 / UC

*公式インスタグラムアカウント@herscheljapanにてライブスケジュール等詳細を公開いたします。 *安全配慮のため混雑の際は入場をお断りさせていただく場合がございます。

related

GeGの"Merry Go Round feat BASI,唾奇,VIGORMAN,WILYWNKA"のMV再生回数が1000万回を突破 | 記念のスタジオライブムービーが公開

GeGの代表曲"Merry Go Round feat BASI,唾奇,VIGORMAN,WILYWNKA"のMVの再生回数が1000万回を突破したことを記念し、参加メンバーが一堂に会したスタジオライブ映像が公開された。

唾奇の名作『道-TAO-』がストリーミング配信解禁 | 新曲"Lycoris Sprengeri -紫狐の剃刀- feat. VIGORMAN & TOCCHI"のミュージックビデオも公開

唾奇のソロ1stアルバムとして2018年にリリースされた『道-TAO-』がリマスタリングされ、本日8/19(水)からストリーミング配信が解禁となった。

MC HANGが主宰し唾奇やTOCCHI、hokutoも所属するFinal Weapon Companyが始動 | 第一弾シングルとしてメロウな"Serendipity"をリリース

MC HANGが主宰し、活動も共にする唾奇やTOCCHI、ビートメイカーのhokutoなども所属するクルーFinal Weapon Companyが始動した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。