Shurkn PapがEP『Various 2』から"Midnight Dancer"のミュージックビデオを公開

今年一躍脚光を浴びた姫路のラッパーShurkn Papが新作EP『Various 2』から"Midnight Dancer"のミュージックビデオを公開した。

先日公開されていた"Bout Music"のミュージックビデオに続き2曲目となる"Midnight Dancer"は、彼らしいディスコテイストで華やかな楽曲となっていて、ミュージックビデオはMasato Uedaが制作している。

 

RELATED

Gottzが2ndアルバム『SAKURAGAOKA』から"Shamisen Rap feat. Shurkn Pap"のミュージックビデオが公開

KANDYTOWNのラッパーGottzが2ndアルバム『SAKURAGAOKA』から"Shamisen Rap feat. Shurkn Pap"ミュージックビデオを公開した。

Shurkn Pap擁するMaisonDeがEP『M8』をリリース | "We Came From Nothing"のミュージックビデオも公開

勢いのとまらないShurkn Papなどを擁する兵庫・姫路のクルーMaisonDeが、EP『M8』を先週末にリリースした。13曲入りの大ボリュームのEPには、そのShurkn Papなどをはじめ、PuneやTaiyoh、Hash T、Lil Guilty、Young Lick、LJとMaisonDeのメンバーが集結、勢いのあるラップをみせてくれている。

バイラルヒットとなった太郎忍者の"Pussy"のリミックスのミュージックビデオが公開 | Jin Dogg、MonyHorse、Shurkn Pap、A-THUGが参加


キャッチーなリリックでバイラルヒットとなった小学生ラッパーの太郎忍者による"Pussy"のリミックスが登場した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。