BrasstracksがKendrick Lamarの『good kid, m.A.A.d city』をカバーした“Good Kid, Brass City”をリリース

NYを拠点に活動するデュオBrasstracks。トランペットとドラムによって最先端のサウンドを奏でる二人の音楽には世界中から大きな注目が集まっているが、そんな彼らが今回Kendrick Lamarの名作『good kid, m.A.A.d city』をトリビュートしたシングル“Good Kid, Brass City”をリリースした。

“Good Kid, Brass City”は『good kid, m.A.A.d city』の内7曲のカバーをメドレーにしたもので、原曲の良さを残したままBrasstracksらしいポップさとユニークなアイデアが感じられる作品になっている。同曲を制作した理由について、メンバーのIvan Jacksonは「僕たちは数週間前にツアーに出てたんだけど、そこでKendrick Lamarの全作を聴いていて、一番強く鳴り響いているように感じたのが『good kid, m.A.A.d city』だった。それでクレイジーなアイデアを思いついて、Kendrickのアルバムを一つの曲にまとめようと思ったんだ」と制作の様子を撮影したショートドキュメンタリーにて語っている。

Kendrick LamarはジャズミュージシャンのKamasi Washingtonとのコラボレーションを行っており、彼の曲が「ジャズとヒップホップの健全な関係を築いている」こともインストにリミックスしやすかった理由の一つであるという。

また、彼らはThe Underachieversが11月にリリース予定のアルバム『After The Rain』にも参加しており、彼らがプロデュースを手掛けた先行シングル“Seven Letters”が既に公開されている。

そんなBrasstracksが、11/16(金)に代官山UNIT・UNICE・SALOONにて開催されるFNMNLによるオールナイトパーティに出演する。ますますその勢いを増してきているBrasstracksのパフォーマンスを、是非観に来てみてはいかがだろうか。

related

AWAでFNMNLの初のパーティ開催を記念したBrasstracksとYamieZimmerによるプレイリストが公開

明日開催されるFNMNL Presents The Partyに出演するBrasstracksとYammieZimmerがコラボ企画を展開しているAWAでスペシャルプレイリストを公開した。

FNMNLによる初のパーティーの全出演者が発表 | KID FRESINOやゆるふわギャング、田我流、okadadaなどが追加出演決定

11/16(金)に代官山UNIT・UNICE・SALOONで開催されるウェブメディアFNMNLが主催する初のパーティー。

FNMNLによるオールナイトパーティーが11月に代官山UNITで開催 | Brasstracks、MonyHorse, PETZ, kZm、VaVa、C.O.S.A.などが出演

FNMNLによる初のオールナイトパーティーが、11/16(金)に代官山UNIT・UNICE・SALOONで開催されることになった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。