仙人掌の2ndアルバム『BOY MEETS WORLD』のリミックスプロジェクトが始動

仙人掌が6月にリリースした2ndアルバム『BOY MEETS WORLD』の収録曲を、ビートメイカーたちが再構築するリミックスプロジェクトが始動。

仙人掌自らがオファーしたビートメイカーはBudaMunk、ILLSUGI、BUGSEED、Aru-2、CRAM、RLP、EYTREG(8-reg)、dhrma、JUNNAGAOSA、YOTAROの10名。

そこから第一弾としてBudaMunkによる“Show Off”のリミックスが本日24時から配信開始される。また10/22(月)から10/27土)の6日間、J-WAVEの新たなプログラム「TOKYO M.A.A.D SPIN」を本プロジェクトがジャックし、参加ビートメイカーたちを中心とするスペシャルなDJミックスがオンエアとなる。

Info

https://www.j-wave.co.jp/original/maadspin/

related

BEST BUY 2020 Selected by 仙人掌

今回はMONJUメンバーでありソロでの活動も精力的に行う仙人掌が登場。

名古屋の芸術家ina takayukiの展示『Parade℗』が開催中 | アフターパーティーにはISSUGIや仙人掌も出演

音楽シーンを中心にビジュアルやグッズアートワークを発表してきた名古屋在住の芸術家ina takayukiの実験室『Parade℗』が、名古屋・OFF THE RECORD・覚王山で11/15(日)まで開催中だ。

仙人掌と智大が参加したADD CREATIVEの新曲"REMOTE ACCESS"がリリース

福岡のビートメイカーNARISKなどによる音楽プロデューサーチームADD CREATIVEが、仙人掌と福岡を拠点とするラッパー智大とタッグを組んだ新曲"REMOTE ACCESS"を10/30(金)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。