東京・大阪で88risingのレーベルツアーが開催 | Rich Brian、Higher Brothers、Jojiなど5組が出演

インドネシア出身のRich Brianや中国のHigher Brothers、韓国のKeith Ape、日本出身のJojiなどアジア発のアーティストが所属する88risingが、初のレーベルツアーを東京・大阪で来年1月に開催するとCreativemanが発表した。

今回来日するのはRich Brian、Higher Brothers、Jojiに加えインドネシア出身のシンガーNIKIとLAのコリアンタウンを拠点とするAUGUST 08の5組。

現在全米ツアーをKOHHも帯同し開催中のレーベルの勢いを感じることができるショーケースは、東京はZepp Tokyoで1/10(木)、大阪はZepp Osaka Baysideで1/11(金)に開催される。詳細はこちら

RELATED

Leon Fanourakisがデビューアルバム『CHIMAIRA』をリリース | Higher BrothersやANARCHY、Chaki Zulu、YamieZimmerなど盟友も参加

ファストラップを武器に『高校生ラップ選手権』や『ラップスタア誕生!』でも活躍してきたLeon Fanourakis(レオン・ファノラキス)が、20歳をむかえ待望のファーストアルバム『CHIMAIRA』(キマイラ)を6月にリリースする。

Higher Brothersがニューアルバム『Five Stars』をリリース | KOHH、Ski Mask The Slump God、Denzel Curry、ScHoolboy Qなども参加

先日開催された88risingの東京公演でもエネルギッシュなステージをみせたHigher Brothersによるニューアルバム『Five Stars』がリリースされた。 これまではトラップサウンドをメインにしてきた彼らだが、今作ではより幅広い音楽性を獲得。K Swisha、Cookin Sou...

Jojiの『Ballads 1』が全米R&B/Hip Hopアルバムチャートで1位に│アジア系アーティストとして初の快挙

先月末にリリースされたJojiの1stアルバム『Ballads 1』が、BillboardのR&B/Hip Hopアルバムチャートで1位を獲得した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。