okadadaやMIGNON、1-Drinkなども出演する『HOUSE PARTY』が開催

青山oathにて昨年12月からパーティー『HEARTLAND』を開催してきた、SHIBUHOUSE DJ CREWが系列のRED BAR、Aoyama TUNNELで8/19(日)に『HOUSE PARTY』を開催する。

RED BARでは韓国から『Ruffhouse Munich』のコンピレーションアルバムに参加し、Yaejiなどの公演をサポートしたMIGNONを招聘。

1-drinkなどを始めN.O.Sの一員でもあり解体新書のオーガナイズをするRomy Matsも出演。

Aoyama TUNNELでは9月にunitにてオープン・トゥ・ラストを披露するokadadaに加え、これまでにYOUNG MARCOや DJ TENNISなどをサポートしてきたDISCO KLUBBからYAMARCHYなど都内で勢力的に活動するDJたちが登場する。

Info

0819_all_DSs_flyer_P_02

HOUSE PARTY"

8.19(SUN)
18:00-0:00
¥1,500(+1drink、2フロア共通)
@REDBAR &Aoyama TUNNEL

MIGNON(from KOREA)
okadada
1-Drink
YAMARCHY(DISKO KLUBB)
Romy Mats(解体新書/N.O.S.)
moriura(TOPGUN)
yumeka(OSFC)
crazysalt
Pico(Negative Cloud)
KENT
iddi
kag

-Supported by SHIBUHOUSE DJ CREW-

【ACCESS】
RED BAR
東京都渋谷区渋谷4-5-9 青山ビル1F
(B1がAoyama TUNNELとなります。)

related

Seiho Interviewed by okadada | 『着いたけど、どこいる?』

近年はおでん屋「そのとうり」、和菓子屋「かんたんなゆめ」のプロデュースなど、音楽だけでなく活動の幅を広げているSeihoが3年ぶりの単独公演を5/14(土)に渋谷 Spotify O-EASTで開催する。

Seihoの3年ぶりの単独公演にOtagiri w/ DJ MAYAKU、okadadaとPharakami SandersによるTerror Fingersも出演

Seihoが3年ぶりに開催する単独公演『着いたけど、どこいる?』の追加出演者が発表となった。

Kotsu主催のパーティー『UNTITLED』が京都West Harlemにて今週開催|1-DRINK、Dove、Le Makeupがゲスト出演

CYKのメンバーKotsuが送るパーティー『UNTITLED』が京都West Harlemにて4月2日(土)に開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。