BudaMunkによるニューアルバム『Movin’ Scent』が来月リリース | 5lackやISSUGI、仙人掌、mabanuaらが参加

ISSUGI、5lackとのSICK TEAMやmabanuaとのユニットGREEN BUTTERのプロデューサー兼DJであり、過去にはKOJOEやKID FRESINO、PUNPEEらの作品への参加も果たしたBudamunkが、ニューアルバム『Movin’ Scent』を来月リリースする。

新作『Movin’ Scent』は旧知の間柄であるDOGEAR RECORDSから発売されるとアナウンスされ、ジャケット、トラックリストも公開。7/20にはアルバムのリリースに先駆け、“Tuning Harmony”が先行シングルとして解禁される。

ゲストとしてSICK TEAMの2人に仙人掌、GREEN BUTTERの相方であるmabanuaに加え、Aru-2、金子巧(cro-magnon)らが迎えられた。さらに、Count Basie Orchestraの第5代目ピアノプレーヤーであるTSuggs、日本ヒップホップ界のOGで今はジャズのシーンでも活躍しているDJ Yuzeなども参加し、ジャズの要素も取り入れられたヒップホップ作品として仕上がっている。

2015年リリースの『The Corner』から約3年強のスパンを空けてリリースされる本作。mabanuaとの待望のジョイント楽曲や5lack、Iman Omariのプロデュースで注目されるcavalierの参加楽曲、EPIC、ISSUGI、仙人掌の3人のマイクリレー楽曲などファン待望のアルバムとなることは間違いないだろう。

Info

dercd071

アーティスト:BudaMunk
タイトル:Movin’ Scent
発売予定日:2018年8月8日
品番:DERCD-071
レーベル:Dogear Records
ディストリビューション:P-VINE, Inc.
税抜販売価格:2.200円

<トラックリスト>
01 Warm Water ft mabanua
02 Split Blunts
03 Froaura ft TSuggs
04 Had To Do It ft Cavalier & 5lack
05 Take A Break After
06 Baseline Groove ft DJ YUZE
07 Mo Bounce
08 Mevatation
09 Lets Build ft ISSUGI, 仙人掌 & Epic
10 Pool Frames
11 Good Day To You  ft. 金子巧
12 Play Cuts ft Aru-2
13 Tuning Harmony (Bonus)

related

ISSUGIとDJ SHOEがミックスアルバム『Both Banks』から新録曲のNo DJヴァージョンをコンパイルしたEPをリリース|ニューコンテンツ『SKILLS』でのパフォーマンス映像も公開

ISSUGIとDJ SHOEとのジョイントでリリースされた最新のミックスアルバム『Both Banks』。同作に収録されているGWOP SULLIVANやCRAM、EL moncherie(弗猫建物)のプロデュースによるISSUGIとしての新曲やMONJU名義の新曲、さらにはPUNPEE名義で2017年に発表された"Pride" feat. ISSUGI(Prod by Nottz)の16FLIP Remixといった新録5曲のNo DJヴァージョン(DJミックスされていないヴァージョン)をコンパイルしたデジタルEP『Both Banks EP』が本日リリースされた。

5lackの『Title』が2LPでリリース決定

5lackが今年4月に発表した最新アルバム『Title』が2LPでリリースされることになった。

ISSUGIとDJ SHOEによるミックスアルバム『Both Banks』からGWOP SULLIVANがプロデュースしたタイトル曲が先行リリース

ISSUGIが福岡を拠点に活動し、これまでのISSUGI作品にも参加しているDJ SHOEと共に作り上げたミックスアルバム『Both Banks』から、GWOP SULLIVANがプロデュースするタイトル曲が先行シングルとして本日7/16(金)に先行リリースされミュージックビデオも公開となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。