ZEN-LA-ROCK、G.RINA、鎮座DOPENESSによるユニットFNCYが誕生 | 1stシングル"AOI夜"のミュージックビデオを公開

ZEN-LA-ROCK、G.RINA、鎮座DOPENESSの3アーティストによるユニットFNCY(ファンシー)が誕生、1stシングル"AOI夜"をリリースした。

ZEN-LA-ROCKのアルバム『HEAVEN』に収録されていた、"SEVENTH HEAVEN"でコラボレーションをしていた3者。

本日リリースされた1stシングル"AOI夜"は、同曲の路線を継承したアーバンサウンド。80年代後半から90年代前半のR&Bやモダンファンクのサウンドに影響を受けたキャッチーな1曲となっている。

ミュージックビデオはスタジオ石のMr.麿、MMMがディレクションをしたカラオケビデオ仕様だ。ミックスはD.O.I、ジャケット、ロゴデザインを石黒景太、アーティスト写真はcherry chill wilが撮影している。

FNCYは7/15(日)に開催される『TUXEDO JAPAN TOUR 2018』で、初パフォーマンスを披露する。

Info

Print

1st Single「AOI夜」7/13(金)より各サイトにて配信スタート!!

「AOI夜」 (作詞/作曲/編曲:FNCY ミックス:D.O.I)

hyperurl.co/21g807

RELATED

日本庭園と音楽のコラボパーティーにU-zhaan × 環ROY × 鎮座DOPENESS、STUTS、dodoがラインナップ

日本庭園探訪レポートと歴史コラムのサイトであるNiwasoraによるパーティー『Niwasora Party』が大阪・名村造船所跡地で11/9(土)に開催される。

BASIのリリースツアーにSIRUP、ZOMBIE-CHANG、鎮座DOPENESSなどが参加

6月に約2年ぶりのアルバム『切愛』をリリースしたBASIが10月からリリースツアーを開催する。

『全感覚祭19』の大阪編の出演者が発表 | 鎮座DOPENESS、Campanella、折坂悠太などが出演

GEZANが主宰するレーベル十三月による野外フェス『全感覚祭19』の大阪編の第一弾出演者が発表となった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。