20周年を迎えるNYのラジオ番組『Beats in Space』のTim SweeneyがMONKEY TIMERSのパーティー『DISKO KLUBB』に登場

世界中のDJやプロデューサーを毎週のようにゲストに迎え、来年には20周年を迎えるダンスミュージック専門ラジオ番組『Beats in Space』のTim Sweeneyが、MONKEY TIMERSが主催するパーティー『DISKO KLUBB』に出演する。

『Beats in Space』は、これまでにDJ HarveyからDiplo、Dixon、Marcel Dettman、Carl Craig、Jamie XXなどジャンルの壁を越えたトップアーティストたちが出演してきた人気番組。

主宰するTim Sweeneyは、DFAのクルーの一員としてJames MurphyとともにDJツアーを行っており、ラジオ制作のかたわら世界中をDJツアーで飛び回ってきた。新旧の楽曲をシームレスにプレイするTim Sweeneyのプレイに注目が集まる。

Info

VENTバナー20180615HZ_FULL

- DISKO KLUBB -
DATE : 6/15 (FRI)
OPEN : 23:00
DOOR : ¥3,500 / FB discount : ¥3,000
ADVANCED TICKET:¥2,500
RA (https://jp.residentadvisor.net/events/1111258)
=ROOM1=
TIM SWEENEY (Beats in Space / DFA, New York) MONKEY TIMERS
GYAO
YAMARCHY
LIGHTING: MACHIDA (LSW)
=ROOM2=
JITSUMITSU
YOSHIROTTEN
CALPIS
FUNKTION CREW (Yudaini / Outer Loop / Tikini / Taiki) ANDRE MCLEOD (UPPER GHETTO / DEEPER MY LOVE)
※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の 際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせ ていただきます。予めご了承下さい。
※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation. VENT:http://vent-tokyo.net/schedule/tim-sweeney/
Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/1861204647512199/

related

MONKEY TIMERSによるパーティー『DISKO KLUBB』のオリジナルTシャツがVCWからリリース

DJユニットのMONKEY TIMERSによるパーティー『DISKO KLUBB』のオリジナルTシャツが、これまでも同パーティーのグッズを制作してきたアパレルブランドVCWよりリリースされている。

活動10周年を迎えるMONKEY TIMERSのアニバーサリーが『DISKO KLUBB』で開催|ジャカルタのクリエイティブ集団PleasureとのPOP UPも

今年で活動10周年を迎えるMONKEY TIMERS。主催するパーティー『DISKO KLUBB』でアニバーサリーを11/3(日)に表参道・VENTにて行う。

MONKEY TIMERSによるパーティ『DISKO KLUBB』にJohn Talabotが登場

The xxと共にツアーも行い、世界中を駆け回るトップDJとして知られるJohn Talabotが、MONKEY TIMERSがレジデントを務めるパーティ『DISKO KLUBB』に出演する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。