10年目を迎えるりんご音楽祭の名古屋でのキックオフパーティーにC.O.S.A.、唾奇 × Sweet William、Campanella、underslowjamsなどが出演

長野県松本市で開催されてきた野外音楽フェス『りんご音楽祭』が、2018年で記念すべき10年の節目を迎える。

10周年記念企画のスタートとして名古屋・新栄CLUB MAGOとLive & Lounge Vioの2会場において『りんご音楽祭 10years Kick Off パーティー 名古屋編』が開催される。

5/19(土)に開催されるこのパーティーには、C.O.S.A.、唾奇 × Sweet William、Campanella、underslowjamsやWONKなどがライブで出演。DJにはokadadaやnutsmanなどが出演する。

さらにギャラリースペースにもDJラウンジを設け、名古屋の若手クルー/パーティーのYIGNIGHTをメインに空間を展開し、名古屋を中心に全国のカレーファンの中でも話題になっている“หยั่งเก่า(ヤンガオ)”のゲーンハンレー・カレーの出張販売も予定。

Info

フライヤー1

timetable

2018.05.19.Sat
- りんご音楽祭 10years Kick Off パーティー 名古屋編 -
at 名古屋・新栄CLUB MAGO/Live & Lounge Vio
OPEM 20:00 ~ 5:00

▶︎LIVE
asuka ando / underslowjams / ANDRE(YIGNIGHT)/ WONK
ENTH / Campanella / クリトリック・リス / C.O.S.A.
Sweet William / SOCKS / 唾奇 × Sweet William / dhyan / Have a Nice Day!
MONO NO AWARE / 呂布カルマ

▶︎DJ
AKIRA(GOLD EXPERIENCE)/ okadada / DJ C.O.S.A.
SHADOW JAM(YIGNIGHT) / dj sleeper(りんご音楽祭, Record & Music Bar “on”, 瓦RECORD)/ The SESSIONS(山口啓祐+Chouman) / TAIHEI(GOLD EXPERIENCE)
nutsman / Mr.マジック・バジャール a.k.a カレー屋まーくん / DJ MITSU(nobodyknows+)
MOOLA / YANOMIX

▶︎DANCER
NAKED GUNS(YIGNIGHT)

▶︎Live Painting
ina takayuki

▶︎FOOD
หยั่งเก่า(ヤンガオ)

▶︎チケット
[前売券]3,800円/[当日券]4,500円
[特売券]3,000円 (チケット取り扱い店舗1店舗につき限定3枚の販売になります。)
※別途ドリンク代500円が必要です。
※当日入場口でリストバンドと交換させていただきます。再入場可。
※18歳未満の方の入場はできません。

▶︎プレイガイド:e+ http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002252656P0050001P006001P0030001
Live & Lounge Vio 052-737-7739
OTAI RECORD 0568-48-1610
LEBEN by OTAIRECORD 052-212-9700
バナナレコード大須店 052-249-7757
THE SESSIONS 052-898-1291
Diorama Clothing Store 052-269-1116
cafe&bar waltz 052-262-3400
Tremolo 052-887-5987
PRIVILEGE NAGOYA 052-252-7678
Maison YWE 052-684-7486
瓦RECORD 090-9345-3240

主催・企画・制作:りんご音楽祭実行委員会
Mail: info@ringofes.info
HP: http://ringofes.info

RELATED

Sweet Williamが今月末リリースのアルバム『SONORAS』からGAGLEを客演に招いた"See, Saw"をリリース

1/31(水)に3年ぶりのソロアルバム『SONORAS』をリリースするSweet Williamが、本日1/17(水)に先行シングル第二弾としてGAGLEを客演に迎えた"See, Saw"をリリースした。

Campanellaが最新作『Mi Yama』のプレリリースパーティーを開催

最新EP『Mi Yama』を昨年末にリリースし、大きな話題を呼んでいるCampanellaが、『Campanella "Mi Yama" Pre Release Party』を2/9(月)に表参道 WALL&WALLで緊急開催する。

Sweet Williamの3年ぶりのアルバム『SONORAS』にKota the Friend、NF Zessho、Jinmenusagi、GAGLE、中山うり、Jambo Lacquer、江﨑文武が参加

ビートメイカー Sweet Williamが、1/31(水)にリリースする3年振りのソロアルバム『SONORAS』の、参加アーティスト、楽曲タイトル、ジャケットが公開された。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。