THE BLUE HEARTSのトリビュート作にPUNPEE、NORIKIYO、やけのはら、田我流などが参加

THE BLUE HEARTSのオリジナル音源をラッパーやプロデューサーなどがリミックスしたトリビュート作THE BLUE HEARTS  TRIBUTE HIPHOP ALBUM『終わらない歌』が5月にリリースされることになった。

この作品にはPUNPEE、NORIKIYO、やけのはら、田我流、grooveman Spotが参加。"終わらない歌"や"TRAIN-TRAIN"、"キスしてほしい"などを、各アーティストそれぞれの熱い想いとリスペクトを込めて、新たなバージョンにアップデートしている。

なお、1曲目に収録されるPUNPEEがプロデュースしNORIKIYOがラップをしている"終わらない歌(REMIX)"は、先行リリースされMVも話題になっている。

THE BLUE HEARTS  TRIBUTE HIPHOP ALBUM
「終わらない歌」

5/30(水)リリース 価格 \2000(税込)
品番 TKCA-74665 5曲入りミニアルバム

《収録楽曲と参加アーチスト》
01. 終わらない歌(REMIX) / NORIKIYO (produced by PUNPEE)
02. TRAIN-TRAIN(REMIX)  / NORIKIYO&PUNPEE(produced by I-DeA)
03. キスしてほしい (REMIX) /  やけのはら feat. 田我流
04. リンダ リンダ (REMIX) / やけのはら
05. 青空 (grooveman Spot REMIX) / grooveman Spot

商品ページhttp://www.tkma.co.jp/jpop_release_detail/tbh_tribute_hiphop

 

related

田我流がもはや名コンビのKMのプロデュースによる新曲"3rd TIME"をリリースしミュージックビデオを公開

B.I.G.JOEとのコラボシングル"マイペース"を今月リリースし、キャンピングカーで北海道を釣りとライブしながら回る『フリーマンズ・ワールド・ツアー』を行っていた田我流。

PUNPEEが新たな配信コンテンツ『Seasons Greetings'20』を発表

先日LIVEWIREで開催された配信ライブ『The Sofakingdomcome』では野外ロケやAR技術を駆使して話題になったPUNPEEが、新たなコンテンツ『Tongpoo videos vol.2 PUNPEE Presents. "Seasons Greetings'20"』を配信することが決定した。

仙台のクラブSHAFTのチャリティー配信イベントにGAGLEとgrooveman Spotが出演

仙台のクラブSHAFTは、これまで多くの人気ラッパーやDJが出演してきた東北を代表するクラブの1つだ。新型コロナウイルスの影響で十分な営業が行えていないSHAFTへの継続支援も兼ねた配信イベントが、10/15(木)に開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。