音楽好きによるフード&カルチャーイベント『GOOD VIBES NEIGHBORS』が再び開催 | 角舘健悟やLicaxxx、Ryohu、MONKEY TIMERSなどが出演

SPACE SHOWER TVが主催する「くらしの中へ グッドバイブスを。いつもの生活、いつもの景色に グッドミュージックを。」がコンセプトのイベント『GOOD VIBES NEIGHBORS』が、4/28(土)、4/29(日)に東京・下北沢ケージで第2回目が開催される。

こだわりのフードメニューや、音楽好きのショップなども出店するこのイベント。第1弾発表では、Yogee New Wavesの角舘健悟によるソロライブやLicaxxx、Ryohu、MONKEY TIMERS、サイトウ“JxJx”ジュンなどがDJで出演することがアナウンスされた。

フードをはじめとする出店ショップなどでは4/5にアナウンスされる。

Info

goodvibes

・イベント名:
GOOD VIBES NEIGHBORS
・日時:2018年4月28日(土)、29日(日) 10:30〜19:00
・会場:下北沢ケージ/ロンヴァクアン
・チケット:入場無料(一部有料コンテンツ有)
・HP: https://goodvibes.town/
・主催:スペースシャワーTV
・協力:BEAMS

第一弾発表<MUSIC>
MUSIC (DJ)
4月28日(土)
角舘健悟(Yogee New Waves) Live
サイトウ“JxJx”ジュン(YOUR SONG IS GOOD)
松田“CHABE”岳二
Ryohu(KANDYTOWN)
ROY(THE BAWDIES)

4月29日(日)
TOMMY(BOY)
MONKEY TIMERS
YonYon
Licaxxx
And more!

related

Ryohuが2ndアルバム『Circus』を来週リリース | YONCE、IO、佐藤千亜妃、Jeterなどが参加

KANDYTOWNのメンバーでもあるRyohuが、ソロとしては2年ぶりの2ndアルバム『Circus』を来週9/21(水)にリリースする。

Ryohuが様々なアーティストを客演に招いた楽曲を5ヶ月連続でリリース | 第一弾としてYONCEをフィーチャーした"One Way"を発表

KANDYTOWNの中心メンバーであるラッパーのRyohuが、今月から様々なアーティストを客演に招いた楽曲を5ヶ月連続でリリース。第一弾として盟友YONCE(Suchmos)を客演に招いた"One Way feat. YONCE"を4/6(水)に発表する。

Gottz、Ryohuが書き下ろしたブラックラムズ東京の公式チームソング“WINNING”がリリース

世田谷を拠点に活動するヒップホップクルーKANDYTOWNに所属するラッパーのGottzとRyohuが、同じく世田谷をホストエリアとして活動するラグビーチーム・ブラックラムズ東京の公式チームソング“WINNING”を書き下ろし、本日2022年1月28日にリリースした。また、同楽曲が使用された2022年シーズンにおけるブラックラムズ東京のプロモーションビデオが今夜20:00よりYouTubeにて公開される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。