音楽、アート、社会を1つに繋ぐ『THE M/ALL』に田我流、Awich、Gotchなどが出演

5/26(土)に、東京・渋谷のWWW、WWWβ、WWW X、GALLERY X BY PARCOの4スペースを使い『THE M/ALL』が開催される。

渋谷ライズビルを架空の”カルチャーのショッピングモール”に見立て開催される『THE M/ALL』は、ライブやDJはもちろん、アートと社会問題にスポットを当てたトークセッションも開催。

総計30時間の会期中に会場内に滞在するアーティストによってその場で作品制作が行われるアーティストインレジデンスなど、カルチャーをさまざまな角度から味わえる企画が用意されている。

WWW、WWW X、WWWβで開催されるライブ・DJイベントには田我流、Awich、Gotchなどの出演が発表された。

イベントへのメッセージ
「MAKEとALLでM/ALL。サーチ&デストロイではなくて、自分たちで作りあげるのだという意思と姿勢だけが、世の中を変えてゆくのではないかと僕も思います。音楽はどうしたって、社会のなかで鳴り響く。社会が豊かでなかったら、音楽の響きも鈍くなる。僕にとって、より良い社会を求めることは、疑いなく自分の作品とつながっているのです。M/ALLというフィーリングがこれからのスタンダードになることを願います。 」
- Gotch

Info

ビジュアルテスト_

<WWW / WWW X / WWWβ>
2018年5月26日(土)
OPEN 15:00 / START 16:00

<GALLERY X BY PARCO>
2018年5月26日(土)〜5月27日(日)
OPEN 15:00 / START 16:00

第一弾 出演アーティスト
<WWW / WWW X / WWWβ>

・Gotch
・AWICH
・田我流
・Yellow Fang
・テンテンコ
・Maika Loubté
・Bullsxxt

and more

<GALLERY X BY PARCO>
Nakagawa Erina(making love club) x halu. ((HIGH(er) magazine )
・二人のインディペンデントZINEエディターがGALLERY Xを30時間ジャックします。

THE M/ALL実行委員会
super-KIKI/オークラ(12XU)/MATERIAL/遠藤治郎/小阪淳/中川えりな/haru./安部光/1017 Muney/チサ/木村瑞生/下田彦太/奥田愛基

RELATED

田我流の『Ride On Time』リリースパーティーが京都METROで開催 | C.O.S.A.やCE$、CH.0なども出演

田我流が今年リリースしたアルバム『Ride On Time』のリリースパーティーが京都METROで9/21(土)に開催される。

PETZが1stアルバム『COSMOS』を9月にリリース | AwichやkZm、Jin Dogg、Masiwei、YOUNGOHMなども参加

YENTOWNの一員でMONYPETZJNKMNとしても活動しているPETZが、1stアルバム『COSMOS』を9/25(水)にリリースすると発表した。

【対談】cero・高城晶平×田我流 『Traffic』|ノスタルジーの粉を吸わずにはいられない

例年よりすこし遅めではあるものの、梅雨が明け、本格的な2019年の夏が到来。フジロックも無事開催終了し、本格的な夏フェス/ライブ・イベントのシーズンを迎えている。そして、今後予定される数多ある夏イベントのなかで、一際の存在感を放つのがceroが主催するライブ・イベント『Traffic』である。新木場STUDIO COASTで2016年から毎年開催、今年で4回目を数える本イベントは出演ライブ陣やDJ、フードの出店などのセレクトをすべてceroメンバーが担当、ほかでは見ることのできない組み合わせが醍醐味となっている。今回は8月11日(日)の『Traffic』開催を目前に、ceroの高城晶平とライブで参加することが決定している田我流の対談を敢行。子育てからノスタルジーにまつわる話、もちろん本イベントに関するあれこれをざっくばらんに語ってもらう。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。