Young Hastleが新曲"No Side Bitch feat. KOWICHI & ZOT on the WAVE"のミュージックビデオを公開

Young Hastleが先週リリースしたばかりのニューシングル"No Side Bitch feat. KOWICHI & ZOT on the WAVE"のミュージックビデオを公開した。

DJ RYUUKIの手によるウエストコーストマナーなトラックの上で、KOWICHIとZOT on the WAVEと共にYoung Hastleらしいラブソングを披露している同曲。

ミュージックビデオはInstagramのストーリー機能なども用いられた、縦型仕様のビデオになっている。

RELATED

ZOT on the WAVEがKOWICHIの"高嶺の花"のビート制作を解説する動画が公開

ZOT on the WAVEとLil’Yukichiが立ち上げたビートメイカーのためのプラットフォーム『Cook Up TV Japan』のYouTubeチャンネルで、Lil’YukichiによるBAD HOPの"これ以外"のビート解説動画に続き、ZOT on the WAVEによるKOWICHIの"高嶺の花"のビートを解き明かすムービーが公開となった。

Young HastleとGG Ujiharaが初のコラボEP『YOUNG UJIHARA』を配信リリース

昨年リリースされた “ジェラシーが欲しい” でおなじみの GG Ujihara と 元祖筋肉ラッパーの Young Hastle が初のコラボEP “YOUNG UJIHARA” を配信リリースした。 Young Hastleの作品にGG Ujihara はたびたびフィーチャーされていたが、(...

KOWICHIとCREAMのMINAMIが交際していることを明かす

FLY BOY RECORDSの一員として高い人気をほこるラッパーのKOWICHIと、Staxx TとのユニットCREAMとして活動するMINAMIが交際していることを明かした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。