Migosのアルバム『Culture II』から新曲"Supastars"が公開 | 新作にはKanye WestやPharrell、Metro Boominなどが参加

Migosが今週金曜日リリースするアルバム『Culture II』。大ヒットした前作を超える期待が集まっている同作から、"Supastars"が公開された。

C Noteが手がけた"Supastars"は、3人のスムースなコンビネーションが楽しめるMigosらしい楽曲となっている。またアルバムに参加したプロデューサーのクレジットも公開され、Quavoと一緒にビート制作を行ったというKanye Westの名前もMike Deanと一緒に記され、他にPharrell、Metro Boomin、Murda Beatz、Zaytovenなど錚々たるプロデューサー陣がクレジットされている。

RELATED

Kanye WestがDr. Dreと共に『JESUS IS KING Part Ⅱ』を制作するとアナウンス

先月末に最新作『JESUS IS KING』をリリースしシーンの話題をさらったKanye West。キリスト教への改宗やゴスペルへの傾倒などから影響を受けた新作は物議を醸したが、そんな彼が『JESUS IS KING』の続編をDr. Dreとコラボして制作するとアナウンスした。

Kanye Westが11月末に『Nebuchadnezzar』と題されたオペラを上演

先月末にリリースされたアルバム『JESUS IS KING』も大きな話題を呼んだKanye West。キリストへの信仰をテーマにしたイベント「Sunday Service」を定期的に開催するなどこれまでとは違った活動を精力的に続ける彼が、新たな試みとしてなんとオペラを始めるようだ。

Kim KardashianがKanye Westに文句を言われたことでMet Galaの衣装から偽物の乳首を外したことを明かす

先日、Kanye WestがMet Galaに出席した際に妻のKim Kardashianに「服がセクシーすぎる」と文句をつけていたことが報じられた。今回、Kim Kardashianが自身の口からその一件について語り話題を呼んでいる。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。