若きハウス・クルーCYKがアムステルダムのBeesmunt Soundsystemをゲストに招きパーティーを開催

昨年末にCIRCUS TOKYOにMall Grabを招聘し、注目を集めたパーティー・クルーCYKが、2018年最初のパーティーを渋谷のWWWβで開催する。

今回彼らが招くのはアムステルダムのDJ/プロデューサーユニットBeesmunt Soundsystem。彼らはSuzanne Kraftらを擁するオルタナティブハウスコレクティブKitjenにも参加し、『CYK』がWWWβに招いたNachtbrakerとも同郷のアーティストだ。

バレアリックなテイストをハウスミュージックの中に織り込むBeesmunt Soundsystemと、10年代以降のハウスを体現するCYK Crewのマッチアップで、どんなグルーヴの渦が展開されるのか、美麗なメロディーの恍惚、ジャッキンハウスの狂喜、またそのどちらもなのだろうか。今回は23歳以下は¥1,000の特別価格で入場可能となっている。

Info

CYK-feat-BS-Fl1

2018/02/17 sat CYK feat. Beesmunt Soundsystem
OPEN / START 24:00 at WWWβ
ADV 1,000 @RA / DOOR ¥1,500 / U23 ¥1,000

Beesmunt Soundsystem [Church / Kitjen / Honey Soundsystem / from Amsterdam]
CYK Crew [Nari / Kotsu / Naoki Takebayashi / DJ No Guarantee]

related

CYKがLicaxxxと共に初のオンラインパーティーを開催

東京を拠点に活動するクルーCYKが初のオンラインパーティーを5/23(土)に開催する。

CYKによるアパレルラインEXTENSIONから201コレクションがドロップ

東京を拠点に活動するDJコレクティブCYKによるアパレルラインEXTENSION(エクステンション)の3rdコレクションとなる、201コレクションが5/9日(土)に発売される。 今回のコレクションは夢や善悪、平和など普遍的な題材をピックしつつ、それらを記号化してウェアに落とし込んだ。それは、恐...

The Most Memorable Thing from the 2010's Selected by CYK

早くも年末到来ということで、恒例のFNMNLの年末企画がスタート。今年は2010年代も終わりということで、この10年間の中でもっとも印象的だったことをFNMNLと関係の深い方々に訊いていきます!

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。