エディター・川勝正幸の6回目の命日にイベント『POPHOLIC NIGHT』が開催 | スチャダラパー、cero、いとうせいこう、EGO-WRAPPIN’、高木完が出演

エディター/ライターで自称「ポップ中毒者」として、80年代以降の東京カルチャーシーンに 大きな影響を与えた川勝正幸。2012年1月31日に不慮の事故により帰らぬ人となった川勝の6度目の命日となる、2018年1月31日に彼と交流の深いアーティストが集うイベント『POPHOLIC NIGHT』が開催される。

イベントに出演するのは川勝と交流の深かったスチャダラパー、いとうせいこう、EGO-WRAPPIN’、高木完に加え、生前今後の活躍を楽しみにしていたというceroも出演する。合言葉は「ポップホリック!」

Info

phn_logo_yellow

POPHOLIC NIGHT
dedicated to Masayuki Kawakatsu

Live:スチャダラパー feat. いとうせいこう、EGO-WRAPPIN'、cero DJ:高木完
日時:2018年1月31日(水曜日)開場 18:00/開演 19:00
会場:LIQUIDROOM 前売券(12月16日(土曜日)10:00発売):5,000円[税込・1ドリンク代(500円) 別途]
前売券取扱箇所:
チケットぴあ http://pia.jp/ 0570-02-9999 [Pコード 101-887] ローソンチケット http://l-tike.com/ 0570-084-003[Lコード 71745] イープラス http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002244858P0030001

問い合わせ先:LIQUIDROOM 03-5464-0800 http://www.liquidroom.net
主催:Do The Monkey/川勝プロダクション
制作:Melody fair
協力:LIQUIDROOM/トーキョー カルチャート by ビームス

 

related

ceroのワンマンライブ『Traffic 2021 -mu-banchi-』の振替公演のチケット再発売日が決定

ceroが8月に開催予定だった『Traffic 2021 -mu-banchi』の、11/1(月)に開催される振替公演のチケットの再販売が決定した。

ceroとVIDEOTAPEMUSICのライブ映像が期間限定で公開

8/6(金)に『VIDEOTAPEMUSIC One Man Show “アマルコルド”』を日本橋三井ホールにて開催予定だったVIDEOTAPEMUSICと、8/9(月)に『cero one-man Live “Traffic 2021 -mu-banchi-“』をUSEN STUDIO COASTにて開催予定だったcero。残念ながら公演が延期となってしまったこの2組によるライブ映像が、昨日よりカクバリズムYouTubeチャンネルにて期間限定で公開となっている。

ceroが待望の新曲"Nemesis"を緊急リリース

ceroが待望の新曲"Nemesis"を、明日8/6(金)に緊急リリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。