APPI JAZZYSPORT 2018が1月に開催 | PUNPEEやISSUGI、田我流 + MAHBIE、GAGLEなども出演

Jazzy Sportが毎年岩手県・安比高原スキー場で開催されるイベント『APPI JAZZYSPORT 2018』が1/13に開催されることになりラインナップも発表された。

2018年で13年目を迎えるAPPI JAZZYSPORTは世界水準の雪質アスピリンスノーと日本屈指のゲレンデ、リゾート施設を有する「安比高原」とJAZZYSPORTが濃密にコラボレーションし、スノーアクティビティーと様々なジャンルの音楽、多彩なカルチャーを体感、楽しめるイベント。

GAGLEやcro-magnon、grooveman Spot、MarterなどJazzy Sportのアーティストに加え、今年はPUNPEEのライブに加えISSUGIもバンドセットで登場。さらに今年Jazzy SportからアルバムをリリースしたMAHBIEが田我流とのライブセットで、KojoeやWONK、KAN SANOなども出演する。

さらにアフターパーティーでは5lackやOMSB、WATTERなどがDJを披露するなど1日通して楽しめるビッグイベントとなりそうだ。昨年のダイジェストムービーはこちらから。

Info

appi2018-day

APPI JAZZYSPORT 2018
2018年1月13日(土曜日)at 安比高原スキー場 安比プラザ屋内特設フロア
SATRT 17:30 - 25:00 (予定)
※当日はナイターゲレンデを24:00まで延長営業
⭐︎アフターパーティ開催

前売り ¥6,000(1Drink)
当日 ¥7,000(1Drink)

Music:
田我流 + MAHBIE
GAGLE
cro-magnon
ISSUGI (BAND SET)
PUNPEE
Marter
KOJOE
KAN SANO
WONK
BANDERAS
grooveman Spot
Stax Groove and Broken Sport + Marina
Freedom Liberator
Mom & Lil’LOCA
Jazzy Sport Shimokita Kids Crew - bess crew

Film:
The North Face

Live Paint:
NIKOLASHAKALA
DKC

VJ:
Ground Riddim

Art Exhibition:
KAZUMA FUJIWARA
KODAI HAYASHI
Qurover
JUTA SVOGG

OFFICIAL WEB:
www.appi-jazzysport.com

related

astrollageがキュレーションするライブ企画『FRESH PACK』からMAHBIEのパフォーマンスが公開

astrollageレーベルがキュレーションする、アーティスト自身が愛する空間で、自身と向き合って行われる唯一無二のライブセット企画『FRESH PACK』。その第五弾として、MAHBIEの動画が公開された。

SUMMITの設立10周年プレイリスト企画がスタート | PUNPEE、代表の増田 "takeyan" 岳哉がまずは登場

ヒップホップレーベルのSUMMITが2021年で設立10周年を迎え、毎週プレイリストを各ストリーミングサービスにて公開していく企画がスタートした。

BESとISSUGIによるジョイントアルバム第2弾『Purple Ability』が2枚組の完全限定プレスでアナログリリース

SCARS、SWANKY SWIPEとしての活動でも知られ、 I-DeAとのコラボによるミックス『BES ILL LOUNGE Part 3 - Mixed by I-DeA』のリリースも話題のBESと、『GEMZ』や『GEMZ INSTRUMENTAL』の各アナログ盤や2枚組CD『BEATS FOR GEMZ』などリリースが続くISSUGI。この両者のコラボで昨年7月にリリースされたジョイントアルバム第2弾『Purple Ability』が、2枚組の完全限定プレスでアナログリリースされる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。