STUTS × SIKK-O × 鈴木真海子による夏と冬をテーマにしたコラボ曲が緊急配信 | 7インチレコードもリリースへ

MPCを操るトラックメイカーのSTUTSと、TOKYO HEALTH CLUBのSIKK-Oとchelmicoの鈴木真海子の2人のMCによるコラボレーション楽曲が本日デジタルリリースされた。

コラボ曲は夏をテーマに制作した"Summer Situation"、冬をテーマに制作した"0℃の日曜"の2曲。

ALLSEASON EP.』と名付けられたこのEPは、12月中旬には7インチレコード盤として発売されることも決定している。

人は以前よりライブ会場で顔を合わせる機会が多く、自然な流れで楽曲制作が始まったとのことで、その自然な流れを感じさせるリラックスした雰囲気とアーバンなサウンドが融合した作品になった。

Info

STUTS

アーティスト:STUTS×SIKK-O×鈴木真海子
タイトル:ALLSEASON EP.
配信日:11月10日(金)
発売日:12月上〜中旬
品番:PEKF-95001
配信単曲:250円
アナログ販売価格:1,500円(税抜)
レーベル:Atik Sounds / SPACE SHOWER NETWORKS INC.
仕様:配信、ストリーミング、7inch vinyl

▼TRACKLISTA SIDE : Summer Situation
B SIDE : 0℃の日曜

RELATED

VaVaの『VVORLD』リリースパーティーが5月に大阪でも開催 | tofubeats、STUTS、in-dなども出演

2月にリリースされたVaVaの2ndアルバム「VVORLD」のリリースパーティーが5月26日(日)大阪心斎橋SUNHALLで開催される。

TOSHIKI HAYASHI(%C)の最新EPから"TIME IS OVER feat.BASI & 鈴木真海子"のミュージックビデオが公開

今週リリースされたTOSHIKI HAYASHI(%C)の最新EP『TIME IS OVER EP』から、"TIME IS OVER feat.BASI & 鈴木真海子"のミュージックビデオが公開となった。 ミュージックビデオは様々な人々が集う薄暗い喫茶店を舞台に、TOSHIKI HA...

TOSHIKI HAYASHI(%C)による新作EPが本日リリース | BASIや鈴木真海子などが参加

OMAKE CLUBに所属するビートメイカーのTOSHIKI HAYASHI(%C)による新作EP『TIME IS OVER EP』が、本日デジタルリリースされた。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。