名古屋に田我流やISSUGI、THE OTOGIBANASHI’Sなどが集結するサーキットパーティー『The Wizard』第3弾アーティストが発表

11/26に名古屋のヒップホップの聖地・丸美観光ビルのクラブ3店舗を利用したサーキットパーティー『The Wizard』が開催、本日第3弾アーティストが発表された。

田我流やISSUGI、THE OTOGIBANASHI’S、唾奇&Sweet Williamなどに加えな今回新たにZEN-LA-ROCK & G.RINA、RITTO & OLIVE OIL、刃頭などが追加発表された。

今後もさらに追加アーティストがアナウンスされる予定。『The Wizard』はclub JB’S、FLEX LOUNGE、eight nagoyaの3店舗を舞台にヒップホップのアーティストを中心にした、新たな都市型クラブサーキットフェスとして開催される。

Info

出演アーティスト

『The Wizard』

日程 : 2017年11月26日(日)

時間 : 13:00 ~ MID NIGHT

場所 : 丸美観光ビル (愛知県名古屋市中区栄4丁目3-15)

     CLUB JB’ S / eight nagoya / FLEX LOUNGE

価格 : ・前売 : 4500 円 / ・当日 5000 円

http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002242690P0030001

ともに3店舗入場可 (各会場 / 名古屋出演者 / サポート店舗にて販売)

《出演アーティスト》

THE OTOGIBANASHI’S / 唾奇 & Sweet Willaim / Jinmenusagi / itto / 田我流 / MAHBIE / 呂布カルマ / ISSUGI / YUKSTAILL / RAUDEF / DJ TSUBASA a.k.a JAM / GAPPER / WATTER / ina takayuki / MCウクダダとMC i know / RITTO x OLIVE OIL / KOJA / ZEN-LA-ROCK & G.RINA / 刃頭 / DJ MITSU(nobodyknows+) / DJ RYOW / SOCKS / MEXMAN / nutsman

https://nihongorap.amebaownd.com/posts/3147850

related

G.RINAが新作『Funky 4 You_EP』をリリース | "close2u (2021REMIX) [with Kzyboost]"のミュージックビデオも公開

FNCYのメンバーとしても活躍するG.RINAが、本日4/7(水)に新作『Funky 4 You_EP』をリリースした。

ISSUGIのアルバム『GEMZ』とリミックスアルバム『16GEMZ』のインストをコンパイルした2枚組CDが限定リリース

MONJU、SICK TEAMのメンバーであり、近年はBES & ISSUGIとしても2作のアルバムをドロップする等、自然体かつ揺るぎないセンスと自身が放つ共振力で常に音楽をアップデートし続けるISSUG。2019年リリースのアルバム『GEMZ』、また同作をISSUGI自身のビートメーカー、DJ名義である16FLIPとしてリミックスした作品『16GEMZ』のインストゥルメンタルをコンパイルした2枚組のCD作品『BEATS FOR GEMZ』が、完全限定プレスでリリースされる。

ZEN-LA-ROCKが手がけるブランドNEMESのポップアップストアがManhattan Recordsにて開催|「SWEETな音」をテーマとした新作アイテムを販売

G.RINA、鎮座DOPENESSと共にFNCYメンバーとしても活躍し、ラッパーとしては勿論、DJとしても幅広く活躍するZEN-LA-ROCK。彼がディレクターを務めるストリートブランドNEMESの新作アイテムのローンチに伴い、渋谷Manhattan Recordsにてポップアップストアが4/2(金)から4/4(日)まで開催されることが決定した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。