WillyWonkaとVIGORMANによるジャンルレスユニット変態紳士クラブがEP『ZIP ROCK STAR』をリリース

大阪の若手ラッパーとして注目を集めるWillyWonkaが、レゲエシーンのアーティストVIGORMANと、プロデューサーGeGをきっかけに結成したユニット変態紳士クラブが1stEP『ZIP ROCK STAR』をリリースした。

変態紳士クラブは7月に1stシングル"WAVY"をリリース、その楽曲が話題となり『BAZOOKA!!!』にスタジオライブで出演を果たした。

そして9/4にEPのタイトル曲でダンスホールライクなバンガーチューン"ZIP ROCK STAR"のSpikey Johnが制作したミュージックビデオを公開し、9/18にEPをリリースした。

EPはすべての楽曲をこれまでソロ曲のプロデュースも行っているGeGが手がけている。

Info

S__10149968

アーティスト名:変態紳士クラブ
タイトル:ZIP ROCK STAR
値段:2000円
曲数:7曲
レーベル:PLAZMA RECORDZ
商品番号:PLAZMA001

1.INTRO 〜変態紳士舞踏会〜
MUSIC:GeG

2.ZIP ROCK STAR
lyric:WillyWonka / VIGORMAN
music:GeG

3.UGHHHHH
lyric:WillyWonka / VIGORMAN
music:GeG

4.WAVY
lyric:WillyWonka / VIGORMAN
music:GeG

5.TWILIGHT NIGHT
lyric:WillyWonka / VIGORMAN
music:GeG

6.好きにやる
lyric:WillyWonka / VIGORMAN
music:GeG

7.オレンジ
lyric:WillyWonka / VIGORMAN
music:GeG

TOTAL PRODUCED by GeG

related

唾奇の名作『道-TAO-』がストリーミング配信解禁 | 新曲"Lycoris Sprengeri -紫狐の剃刀- feat. VIGORMAN & TOCCHI"のミュージックビデオも公開

唾奇のソロ1stアルバムとして2018年にリリースされた『道-TAO-』がリマスタリングされ、本日8/19(水)からストリーミング配信が解禁となった。

変態紳士クラブが2nd EP『HERO』のタイトル曲"HERO"のミュージックビデオをプレミア公開

変態紳士クラブが先日配信リリースし、iTunes J-POPアルバムランキングで1位を獲得した2nd EP『HERO』の表題曲でもある"HERO"のミュージックビデオを、明日、5/24(日)18:00に変態紳士クラブの公式YouTubeチャンネルにてプレミア公開する。

Shurkn PapのEP『WHERE IS THE LOVE?』の収録曲"22"にVIGORMANが参加したリミックスがリリース

Shurkn Papが3月にリリースしたEP『WHERE IS THE LOVE?』の中から人気曲"22"に、変態紳士クラブのメンバーとしても活躍するVIGORMANが参加したリミックスが本日5/22(金)にリリースとなった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。