東京のレコードレーベルFLAUが10周年を迎え代官山 蔦屋書店でPOP UPを開催

MadeggやCuushe、Noahといった日本人アーティストからSubmerse、Neon Bunnyなど国内外問わず、精力的なリリースを続けてきた東京のレーベルFLAUが、10周年を迎える。

それを記念して9/1から10/8まで過去10年の多岐にわたる作品群を包括的に展示し、その変遷を辿るPOP UPを開催する。

flauは2006年末にausとしても活動するYasuhiko Fukuzonoによって設立された。

国籍やジャンルの枠に留まらないオルタナティブな音楽性と、レコードの概念を拡張するかのような遊び心溢れるリリース形態で国内外で注目を集めている。

flau

本展示ではflauの名前が知れ渡るきっかけとなったアイコンの猫をあしらった本邦初公開となる新作「Flippers」、「Flau Paper」を中心に、過去10年の多岐にわたる作品群を包括的に展示し、その変遷を辿る。

raum#1-01

raum#1-03

Info

FLAU10

FLAU10 RETROSPECTIVE 2007-2017
会場:代官山 蔦屋書店 3号館 2階 音楽フロア
会期:9/1〜10/8

主催:代官山 蔦屋書店
共催・協力:flau

related

BoTTがブランド初となるPOP UPを伊勢丹新宿店メンズ館にて開催

ユースを中心に注目を浴びるストリートウェアレーベルBoTTが、ブランド初となるPOP UP『BoTT POP-UP STORE in ISETAN MENʼS』を6月9日(水)〜6月22日(火)の期間、伊勢丹新 宿店メンズ館にて開催する。

コメダ珈琲店とWHIMSY SOCKSとのPOP UPがBEAMS T HARAJUKUにて開催

愛知県名古屋発祥で全国に850店舗以上を展開するおなじみの喫茶チェーン・珈琲所 コメダ珈琲店と、ソックスを中心に展開しストリート業界でも注目を集めている大阪発祥のスケートブランドWHIMSY SOCKSとのPOP UP SHOPが、6月4日(金) よりBEAMS Tにて開催される。

Heron Preston for Calvin KleinのPOP UPが原宿にて開催中

Heron Preston for Calvin KleinのPOP UPが、原宿にて6月13日(日)まで開催中だ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。