ベストサマーチューン 2017 Selected by The fin.

FNMNLの夏企画『ベストサマーチューン』。アーティストやDJ、アパレル関係者、はたまたブロガーやライターなどの方々が、思い思いの2017年夏の1曲をピックアップ。

9/6に新作『Pale Blue / Afterglow』の12インチがリリースされるThe fin.の、夏の1曲は?

Calvin Harris - "Slide"

 

コメント

夏のアンセム的な一曲。Frank Oceanのヴォーカルとベースラインが最高な一曲。この涼しいピアノの音を聞けば、暑い日本の夏も楽しくなりそう。

告知

『Pale Blue / Afterglow』
2017年7月21日 (デジタル) / 単曲 200円 全曲 750円
2017年9月06日 (12インチアナログ盤+MP3ダウンロードコード) / 2,000(税込)
Tracks
1. Pale Blue
2. Afterglow
3. Afterglow (FEWS Remix)
4. Afterglow (Anchorsong Remix)
5. Anchorless Ship (All We Are Remix) ※12インチアナログ盤のみ収録
6. Heat (Ten Fé Remix) ※12インチアナログ盤のみ収録

<The fin. Tour 2017 in Japan>
2017年9月8日(金) 仙台 enn 2nd
OPEN 19:00 / START 19:30
ADV ¥3,500 / DOOR ¥4,000 (Drink代別)
w/OGRE YOU ASSHOLE

2017年9月13日(水) 札幌 Duce
OPEN 18:30 / START 19:00
ADV ¥3,000 / DOOR ¥3,500 (Drink代別)
w/PAELLAS / The cynical store

2017年9月15日(金) 名古屋 CLUB UPSET
OPEN 19:00 / START 19:30
ADV ¥3,500 / DOOR ¥4,000 (Drink代別)
w/WONK

2017年9月18日(月・祝) 梅田 Shangri-La
OPEN 17:30 / START 18:00
ADV ¥3,500 / DOOR ¥4,000 (Drink代別)
ワンマン

2017年9月23日(土) 渋谷 WWW X
OPEN 17:30 / START 18:00
ADV ¥3,500 / DOOR ¥4,000 (Drink代別)
ワンマン

The fin.

thefin2017

神戸出身、4人組ロックバンド。80~90年代のシンセポップ、シューゲイザーサウンドから、リアルタイムなUSインディーポップの影響や、チルウェーヴなどを経由したサウンドスケープは、ネット上で話題を呼び、日本のみならず海外からも問い合わせ殺到している。新人ながら「FUJI
ROCK FESTIVAL」、「SXSW」、「The Great
Escape」など国内外の大型フェステイバルへの出演や、US、UK、アジアツアーを成功させるなど、新世代バンドの中心的存在となっている。

<オフィシャルサイト>
http://www.thefin.jp

related

The fin.が新曲"Over The Hill"を本日リリース | Black Boboiとの2マンイベントも開催

The fin.が、本日2/21(金)に新曲"Over The Hill"をデジタルリリースした。

The fin.と小袋成彬によるコラボ曲"COLD"が本日リリース

本日The fin.と小袋成彬によるコラボ曲"COLD"がリリースされた。

The fin.が9月に新作EP『Wash Away』をリリースへ | "Gravity"のミュージックビデオも公開

The fin.が、9/13(金)に6曲を収録する新作EP『Wash Away』をリリースすると発表、リリースに先駆けて収録曲"Gravity"が先行リリースされミュージックビデオも公開となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。