Kanye WestのMigosとYoung Thugを迎えた人種がテーマの新曲“Hold Tight” がリーク

現在山ごもりをして新作に取り組んでいると言われているKanye Westだが、その新作からなのだろうか本日2曲の新曲がリークされた。

MinosとYoung Thugを迎えた新曲“Hold Tight” は、人種問題がテーマとなっている楽曲で、「I be actin' like I'm white」というバースや、「Don't call a young nigga racist because my best friends white (white)」といった微妙なラインも含まれている。

もう1曲はA$AP Rockyを迎えた"Euro"だ。

この2曲をリークしたのはMusic Mafiaとよばれている集団で、彼らはComplexによればDrakeのTwitterアカウントも乗っ取っており、ハッカーグループと見られている。

Drake
Via Complex

RELATED

Geniusがスラング「Slatt」の起源を紹介する動画を公開

「Drip」、「No Cap」の様にヒップホップシーンで頻繁に使われるスラング。最近になり現れた「Slatt」というスラングに関して、その起源を紹介する動画がGeniusより公開された。

CALVIN KLEINがA$AP Rocky、Billie EilishやKevin Abstractなどが出演する新キャンペーンを始動

CALVIN KLEINが最新キャンペーン『I SPEAK MY TRUTH IN #MYCALVINS』を始動した。このキャンペーンでCALVIN KLEINはA$AP Rocky、Billie Eilish、Kevin Abstract、Kendall Jenner、Bella Hadidなどが自分だけの言葉で自らのストーリーを語る。

Kanye Westの教会を建てるアイデアにKim Kardashianも協力的なことが明らかに

先日、Kanye Westが自身の教会を設立することを計画しているとの報道があった。Coachellaでのパフォーマンスも話題となった「Sunday Service」など宗教的な面を近頃は多く見せているものの首をかしげざるを得ないこのアイデアだが、Kanyeだけでなく彼の妻であるKim Kardashianも教会設立に前向きであるようだ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。