Bae Tokyoがアジア・ツアーのアフタームービーを公開

今週金曜日に代官山Sankeys TYOでパーティーを開催する『Bae Tokyo』が、先日開催したアジア・ツアーのアフタームービーを公開した。

ムービーにはシンガポールとソウルでの公演の模様などが収録されている。撮影から編集までBaeTokyo所属のヴィジュアル・アーティストMissinglewoodが制作し、シンガポールはChocoholic、韓国・ソウルはK-Washの楽曲を起用している。

 

また、映像と共に韓国のウェブマガジン『Visla』より、ロングインタビューの日本語・英語訳も同時に公開しており、Bae Tokyoの成り立ちやワールドツアーの目的などについて、マネジメントチームのJayda BとYonYonが回答している。インタビューではアジアの女性クルーの話や女性アーティストとしての立ち位置などが話されている。リンクはこちら

次回の『Bae Tokyo』東京公演は、ゲストにDo Hits / UnderU所属のアーティストSonia Calicoを台湾から迎え、2017519日(金)に、Sankeys TYOにて開催される。

Info

 

Bae

Bae Tokyo

『Bae Tokyo』

東京 2017/5/19(金) 渋谷 / 代官山 Sankeys TYO
出演者

<BASEMENT>

Guest Artist:
Sonia Calico (UnderU|Do Hits|Go Chic|from Taipei)

Yukibeb(Soulection)
ShioriyBradshaw
YonYon
Jayda B.
Chocoholic feat. Ami Ide (CIRRRCLE)

LIVE:
Imani
ZOMBIE-CHANG

VJ:

Amy RY

<TAPROOM>

NACOCAMELLIA
mnz
Yuimansummer (PINKY PONY)
MAREAM(FLASH!!!)
Saki Suki Sake
Coates

Live Painting:
Jenny Kaori

Photographer: Missinglewood

開場・開演 OPEN / START 23:00
DOOR ¥1,000-(税込/All Standing)
注意事項 ※20歳未満入場不可。入場時顔写真付身分証明書IDチェック有(要生年月日記載、コピー不可)。
※ご本人様と確認出来ない場合はご入場をお断りする場合がございます。その際のチケット代等の払い戻しは致しませんので予めご了承ください。
INFO クリエイティブマン:03-3499-6669
主催:Bae Tokyo 協力:クリエイティブマン

http://baetokyo.com

 

related

Bae Tokyoのサマーパーティーが今週末CIRCUS TOKYOで開催

文化の違い、人種やジェンダーアイデンティティの壁を超え、多彩な女性アーティストの活躍をサポートをするコミュニティー2015年より始動したBae Tokyoが2018年初のイベントを7/28(土)にCircus TOKYOにて開催する。

RATKINGのトラックメーカーSporting Lifeの来日公演が明日開催

ニューヨークのラップコレクティブRATKINGのトラックメーカーとして、ソロでもXL Recordingsからリリースを行うなど精力的に活動を続けるSporting Lifeが、明日5/26に代官山のSankeys TYOでライブパフォーマンスを披露する。

『Bae Tokyo』がSankeysで初開催 | ゲストにはDo HitsのSonia Calicoを迎え、ZOMBIE-CHANGも出演

2015年に始まった『Bae Tokyo』は国境や人種、性的アイデンティティを越え、様々な女性アーティスト、DJの活躍を支援するプラットフォームとして活動してきた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。