ファレル・ウィリアムスの誕生日を記念した50曲入りのプレイリスト

昨日4/5はファレル・ウィリアムスの誕生日。米ヴァージニア州に生まれたファレルは旧友チャド・フィーゴと共にプロデュース・チーム「ザ・ネプチューンズ」を結成。その後、マドンナ、ジャスティン・ビーバー、ブリトニー・スピアーズ、カニエ、ビヨンセなどのプロデュースを務め、ソロ作"HAPPY"の世界ヒットで名実共にトップ・プロデューサーとして君臨している。その彼の功績を讃え、英メディアのFACTが彼の素晴らしいバックカタログから50曲をピックアップしてSpotifyとApple Musicでプレイリストを作成した。

related

徹底的なスキンケアで知られるPharrell Williamsが自身のスキンケアライン「Humanrace」をスタート

シーンきっての美肌の持ち主として知られるPharrell Williams。スキンケアには強いこだわりを持ち、美肌の秘訣について「狂ったように角質を取っている」とも明かしていた彼が、ついに自身のスキンケアブランドをスタートするようだ。

BILLIONAIRE BOYS CLUBとReebokによる伝説のバスケットプレーヤー・アレンアイバーソンのアイコンモデルQUESTION LOWとのコラボレーションが登場

Reebokが、Pharrell Williamsらが率いる人気アパレルブランドのBILLIONAIRE BOYS CLUBとコラボレーション した「BILLIONAIRE BOYS CLUB ICECREAM × REEBOK QUESTION LOW」を2020年10月 30 日(金)に発売する。

パリのセレクトショップCOLETTEの最後の日々を追ったドキュメンタリー映画が公開|Kanye WestやPharrell Williams、Futura 2000も出演

2017年12月に惜しまれつつ閉店を迎えたパリの伝説的なセレクトショップ『COLETTE(コレット)』の、閉店までの日々を追ったドキュメンタリー『COLETTE, MON AMOUR(コレット・モン・アムール)』の日本公開が9月26日(土)に決定した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。