フランスのフェス『ラ・マニフィック・ソサエティ』にSEIHOやkilla、DÉ DÉ MOUSEなどが出演

フランス・ランスのシャンパーニュ公園で5月19日~21日に開催されるフェス『ラ・マニフィック・ソサエティ』にSEIHOやkilla、DÉ DÉ MOUSEなど日本人アーティストが7組出演する。

『ラ・マニフィック・ソサエティ』は2003年から2016年まで開催されていた『エレクトリシティ』というフェスを受け継ぐ形でスタートする。『エレクトリシティ』はランス市の歴史的建造物市庁舎前とランスのカルチャー・センターLa Cartonnerie で約1週間に渡ってライヴを開催し入場者は15,000人を数えていた。

今年からイベントの名称も一新、場所もランス市保護指定公園であるシャンパーニュ公園へ移動。ジャンルもエレクトロニック・ミュージック中心のラインナップから、より幅広いジャンルのアーティストにフォーカスする。

日本からはSEIHOなどの他に水曜日のカンパネラやYMCK、DOTAMA、PinocchioPも出演が決定した。

Info

ラマニックソサエティ

La Magnifique Society (ラ・マニフィック・ソサイエティ)
2017年5月19日(土)~5月21日(日)
ランス・シャンパーニュ公園(Parc de Champagne)

ARTIST:AIR / MODERAT / JAMIE CULLUM / BOYS NOIZE / VITALIC / GREGORY PORTER / 水曜のカンパネラ / SEIHO / DÉ DÉ MOUSE / YMCK / kiLLa / Dotama / Pinocchio P / And more!

OFFICIAL SITE: http://lamagnifiquesociety.com/
OFFICIAL TWITTER: https://twitter.com/MagnifiqueScty
OFFICIAL FACEBOOOK: https://www.facebook.com/lamagnifiquesociety

related

ストリートカルチャーマガジン『DAWN』がコロナ禍の特別号を発売 | Mars89、マヒトゥ・ザ・ピーポーなども登場し、Seihoや、佐久間裕美子、荏開津広も寄稿

インディペンデントのストリートカルチャーマガジンとして、昨年11月に発刊し即完売となった『DAWN』が『DAWN N°1.5 Survival Issue』を8/22(土)に発売する。

SeihoとSEKITOVAが新たにLIQUIDROOMのTシャツプロジェクトに参加

ジャンルを超えた多くのアーティストたちが参加してきたLIQUIDROOMのメッセージTシャツプロジェクトに、新たに関西を代表するエレクトロニックシーンの担い手SeihoとSEKITOVAが登場。 Seihoは6月にYouTubeで毎日放送され話題となった「DESTINATION」、そしてその音...

京都METROで開催されてきたイベント『スクリューパイルドライバー』のスペシャル版が表参道WALL&WALLとMETROで同時開催 | imai、Tomggg、Seihoなどが出演

京都の老舗クラブ・METROで開催されてきたパーティー『スクリューパイルドライバー』が、7/5(日)に表参道WALL&WALLと京都METROで限定人数を入場可能な上で同時開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。