呂布(KANDYTOWN)のワンマンライブが4/5に下北沢GARAGEで開催。ライブアルバム『Just a Second』の販売も

KANDYTOWNやAunbeatzのメンバーとして活動し、かつてはズットズレテルズにも所属していた呂布が4/5に下北沢GARAGEでワンマンライブを行う。

今回のワンマンライブはReebok webCMでの共演も記憶に新しいampel、紅一点AAAMYYも加わったスペシャルな編成。ライティング・アーティストとしてHitoshi Satoも参加するこの日だけしかみられないショーケースになる。

昨年末にampel&AAAMYYとともに行ったライブの模様を収録したライブアルバム『Just a Second』も、まずはライブ会場限定で販売開始される模様だ。

Info

Kandytown

アーティスト:呂布

タイトル:Just a Second

レーベル:LFIW

品番:LFIW-02

発売日:2017年4月5日(水)

販売価格:2,000円+税

販売店舗:下北沢GARAGE,ライブ会場  (※随時発売店舗拡大予定)

<イベント詳細>

Kandytown

RYOHU ONEMAN 

日時:4月5日(水曜)

場所:下北沢GARAGE

時間:開場18:30 / 開演19:00

料金:前売2,500円 / 当日 3,000円 (別途ドリンク代 500円)

チケット:GARAGE店頭 or 電話/メール <http://www.garage.or.jp/ticket>

出演:

呂布 with ampel & AAAMYYY

Lighting:Hitoshi Sato

詳細:GARAGE:03-5454-7277 (15:00~22:00)

・オフィシャルHP

ryohu.com

kandytownlife.com

http://aunbeatz.com/

・Twitter / @ryohu_tokyo

・Instagram / ryohu_tokyo

 

related

KANDYTOWNが3rdアルバム『LAST ALBUM』を今秋リリース | "Curtain Call (feat. KEIJU, Ryohu, IO)"を今月発表決定

明日9/3(土)に『Local Green Festival’22』への出演を控える国内屈指のヒップホップクルー、KANDYTOWNが、前作『ADVISORY』から3年ぶりとなる待望の3rdアルバム『LAST ALBUM』2022年秋に発売することを発表した。

KANDYTOWNの1stアルバム『KANDYTOWN』のアナログ盤が数量限定で再プレス

KANDYTOWNが2017年にリリースした1stアルバム『KANDYTOWN』のアナログ盤が5年ぶりに4LPで再プレスされることになった。

国内最大規模のヒップホップフェスティバル『POP YOURS』の第三弾出演アーティストが発表|KANDYTOWNが新たにラインナップ

5月21日(土)、5月22日(日)の2日間、千葉・幕張メッセ国際展示場9〜11ホールで開催される国内最大規模のヒップホップフェスティバル『POP YOURS』。本日3/29(火)に第三弾出演アーティストとして新たに東京出身のヒップホップ・クルーKANDYTOWNがDAY1に出演する事が発表された。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。