UKのSega Bodegaによるジブリ作品のサウンドトラックだけを使ったミックス『Radio Ghibli』

UKのレーベルCrazylegsに所属しているアーティストSega Bodegaが、ネットラジオ局NTSの番組でスタジオ・ジブリのサウンドトラックだけを用いたミックス『Radio Ghibli』を公開した。

このミックスは30年のジブリのサウンドトラックの歴史を3部構成で振り返るもので、すでに放送された第1弾では1986年から1992年の作品、『となりのトトロ』や、『魔女の宅急便』、『天空の城ラピュタ』などの、おなじみの楽曲を使用している。

また1回目に続く2回目のミックスも本日放送される。3回目はいつ放送されるかわかっていない。

TRACKLIST

JOE HISAISHI-GASSHOU KIMI O NOSETE (CASTLES IN THE SKY)
JOE HISAISHI-GONDOA NO OMOIDE (CASTLES IN THE SKY)
JOE HISAISHI-MEI TO SUSUWATARI (MY NEIGHBOUR TOTORO)
JOE HISAISHI-TOTORO (MY NEIGHBOUR TOTORO)
JOE HISAISHI-MAIGO (MY NEIGHBOUR TOTORO)
JOE HISAISHI-TSUKAMORI NO TAIJU (MY NEIGHBOUR TOTORO)
MICHIO MAMIYA-HOTARU (GRAVE OF THE FIREFLIES)
MICHIO MAMIYA-HOTARU NO HAKA (GRAVE OF THE FIREFLIES)
MICHIO MAMIYA-SETSUKO TO SEITA ~ MEIN TAITORU (GRAVE OF THE FIREFLIES)
JOE HISAISHI-オソノさんのたのみ事 (KIKIS DELIVERY SERVICE)
JOE HISAISHI-パーティに間に合わない (KIKIS DELIVERY SERVICE)
HARUMI MIYAKO-AI WA HANA, KIMI WA SONO TANE (ONLY YESTERDAY)
KATSU HOSHI-MEIN TEEMA (ONLY YESTERDAY)
KATSU HOSHI-OMOIDE POROPORO (ONLY YESTERDAY)
KATSU HOSHI-OHANAHAN (ONLY YESTERDAY)
JOE HISAISHI-ZUBUNURE OBAKE (MY NEIGHBOUR TOTORO)
MÁRTA SEBESTYÉN MUZSIKAS-FUVOM AZÉNEKEM (ONLY YESTERDAY)
JOE HISAISHI-DOOM - KUMO NO WANA (PORCO ROSSO)
JOE HISAISHI-神秘なる絵 (KIKIS DELIVERY SERVICE)
ITALIE ETERNELLE-STORNELLI (ONLY YESTERDAY)
JOE HISAISHI-SURAGGU KEIKOKU NO ASA (CASTLES IN THE SKY)
JOE HISAISHI-TOKI NI WA MUKASHI NO HANASHI WO (PORCO ROSSO)
JOE HISAISHI-MEI GA INAI (MY NEIGHBOUR TOTORO)
JOE HISAISHI-YUUGURE NO KAZE (MY NEIGHBOUR TOTORO)
MICHIO MAMIYA-DOROPPUSU (GRAVE OF THE FIREFLIES)
JOE HISAISHI-THE BYGONE DAYS (PORCO ROSSO)

 

related

UKのネットラジオ局NTSで東京発の注目クルーcosmopolyphonicがエクスクルーシブセットを披露

UKの人気ネット・ラジオ局NTSの番組『YOU'LL SOON KNOW』で東京のクルーcosmopolyphonicのメンバーのミックスがプレイされることになった。番組は9/21日(水)の日本時間で23時から放送される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。