killaのYDIZZYが新作『Syndrome Ⅲ』を来週リリース

東京を拠点とする注目のクルーkillaのメンバーYDIZZYが、来週『Syndrome Ⅲ』をリリースすることがわかった。

YDIZZYはこれまでにもミックステープSyndromeシリーズを2作フリーでリリースしており、今回の『Syndrome Ⅲ』は初めてiTunesなどの配信ストアで販売されることになる。

客演にはkillaのメンバーであるKEPHAやBlaise、Arjunaなどが参加、killaのNo Flowerやacuteparanoia、KM、Mitch Mitchelsonなどがビートを手掛けている。

killaは音楽シーンだけでなくファッションシーンとも交流が深い新世代のクルーで、映像作家木村太一の作品『LOST YOUTH』にもフィーチャーされている。

related

KEIJUが『heartbreak e.p.』を本日サプライズリリース | Jin Dogg、オカモトレイジ、YDIZZY、AAAMYYYなどが参加

KANDYTOWNのメンバーであるKEIJUは昨年ソロでのメジャーデビューを発表、1stシングル"Let Me Know"を昨年リリースした。同曲のリミックスをリリースして以降は沈黙を続けていたKEIJUが再び動き出した。

kiLLaのKEPHAによるアルバム『T O K Y O I T E』が本日リリース

kiLLaのメンバーであるKEPHAが、立て続けにリリースしたEP『T O K Y O I T E:I』と『T O K Y O I T E: I I』にボーナストラックを収録したアルバム『T O K Y O I T E』を本日リリースした。

YDIZZYやMaisonDeのメンバーなども参加したDJ CHARIのEP『INNER CHILD』がリリース

ヒットメイカーとして知られるDJ CHARIが新作EP『INNER CHILD』を本日リリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。