バンドVulfpeckがクラウドファンディングでレコードを制作する2つのプロジェクトを完走させる

ロサンゼルスを拠点に活動する4人組バンドVulfpeckがクラウドファンディングでレコードを制作できるサービスQratesを用いて1000枚のLPを制作するプロジェクト2つを完走させた。

スクリーンショット 2017 02 16 16 04 50

昨年Kickstarterを用いてアルバム『The Beautiful Game』をリリース。2014年にはSpotifyでほぼ無音の楽曲をリリースし、540万回以上再生されるなど、そのユーモアな手法も注目された。

ベーシストのジョーダート、キーボードのウッディーゴス、元Dear Disco のギタリスト、テオカッツマン、鍵盤奏者/ ドラマーのジャック・ストラットンによって2011年に結成されたロサンゼルスを拠点に活動する4人組ミニマルファンク・バンド Vulfpeck。同年にデビューEP『Mit Peck』を発表し、これまで4枚のEPをリリースしている。2015 年にはデビューアルバム『Thrill of the rts』をリリース。

同年にはKickstarterのキャンペーンを使い『The Beautiful Game』をリリースし、3/2には日本でもCDで再発が決定している。切れ味鋭いベースラインに、ディスコやファンクの要素が飛び交う"Dean Town"など、70s風のインストファンク~プリンス直系のポップソングまで、実に様々なサウンドが詰め込まれた個性的な内容となっている。

今回VulfpeckはQratesでLP『THRILL OF THE ARTS』のリマスターレコードと新作『Fugue State 』のレコード制作プロジェクトを立ち上げた。

related

レコード製造販売サービスのQRATESがKickstarterとサービス連携

オンデマンドでのレコード製造と販売が行えるサービスQratesが、アメリカのクラウド・ファンディングサービスKickstarterとのサービス連携を発表、特設サイトを公開した。

英Abbey Road Studioとユニバーサル・ミュージックによるスタートアップ支援プロジェクトに日本発のサービスQratesが選出!

Abbey Road Studios(アビーロードスタジオ)。The BeatlesやPink Floydの名盤がレコーディングされ、現在でも多くの作品が生まれ続けているロンドンの名門レコーディングスタジオである。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。