2016 Best Or Worst by DjKaoru Nakano

いよいよ2016年も残す所、12月を残すのみ。今年も様々な作品の話題や、トピック、ムーブメントが起きては過ぎ去り、慌ただしい日々を過ごしていたという人も多いはず。そんな2016年をFNMNLなりに振り返る企画「2016 Best or Worst』。様々なジャンルで活躍する方々に、今年の個人的なベストもしくはワースト、もしくは両方をあげてもらった。DJやイラストレーターとしても活動するDjKaoru  Nakanoによる2016年のベスト。

2016 Best by DjKaoru  Nakano

Theater1

コメント

DJ FulltonoとCRZKNYの去年から始まったプロジェクト。新しいjukeの形を提案したことが今年ベストなことだと思います。

来年に向けての告知など

2017年 2/4〜2/19 美容室meguriにてイラストの個展をさせていただきます。

少しずつですが DJ ブッキングの受付を再開し始めました。制作(イラスト、mix,trackmakeなど)のご依頼共々宜しくお願い致しますm(__)m

Keita Kawakamiさんのレーベル、Kool switch worksのお手伝いで動画作成のアシスタント的なことを始めました。1作品撮影に関わり、出演もしています笑 MTV,街頭のビジョンなどで露出がある予定だそうです。監督はKiyoshi Matsumaeさんです。まだ編集中とのことですがロケハンや衣装準備の段階から楽しかったので良いものに仕上がっているはず! 是非チェックして下さい!sausemanの 鳥4 という曲です。m(__)m

プロフィール

DJKaoru Nakano

DjKaoru  Nakano,Kaoll(イラスト名義),古殿 薫(DJ Fulltono,Booty Tuneのマネジメント、事務に関してはこの名前 というか本名)

名前、名義に関して結婚を機に悩み始めました笑 djネームが旧姓で、、タイミングを見失ってるかもです、、いい案があったら教えてください。

Twitter @Kaoru_Nakano_
Facebook Kaoru Furutono 大阪府出身。14才頃からblack music,rockのレコードを集めだし、18才頃DJを始める。garage,houseなどを経て2009年頃からminimal dub,technoなどでDJ活動をリスタート。2010年頃からjukeに傾倒。2013年11月にNODEレーベルより mix CD のリリース、日本初のjukeコンピレーションに参加するなど作曲も。イラストレーター Kaoll http://kaoll0719.wix.com/illustrator としても活動中。

related

2016 Best Or Worst by イシイエリ

いよいよ2016年も残す所、12月を残すのみ。今年も様々な作品の話題や、トピック、ムーブメントが起きては過ぎ去り、慌ただしい日々を過ごしていたという人も多いはず。そんな2016年をFNMNLなりに振り返る企画「2016 Best or Worst』がスタート。様々なジャンルで活躍する方々に、今年の個...

2016 Best Or Worst by TJO

いよいよ2016年も残す所、12月を残すのみ。今年も様々な作品の話題や、トピック、ムーブメントが起きては過ぎ去り、慌ただしい日々を過ごしていたという人も多いはず。そんな2016年をFNMNLなりに振り返る企画「2016 Best or Worst』がスタート。様々なジャンルで活躍する方々に、今年の個人的なベストもしくはワースト、もしくは両方をあげてもらった。

2016 Best Or Worst by Part2Style

いよいよ2016年も残す所、12月を残すのみ。今年も様々な作品の話題や、トピック、ムーブメントが起きては過ぎ去り、慌ただしい日々を過ごしていたという人も多いはず。そんな2016年をFNMNLなりに振り返る企画「2016 Best or Worst』がスタート。様々なジャンルで活躍する方々に、今年の個...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。