パラッパラッパーが20周年を記念してPS4に再び登場

PlayStation EUはTwitterアカウントでパラッパラッパーがPS4に「リマスター」されて登場することを発表した。

20周年を迎えたパラッパラッパーは◯△X□ボタンをビートに合わせて押しラップする音ゲー。ビートマニアと共に音ゲー初期の金字塔的作品だ。サウンドトラックにはDe La Soulも参加した。

PlayStation®4にHDリマスター版『パラッパラッパー』が2017年にPlayStation 4でリリースされる。12月5日にはデモも配信される。

東京・お台場のアニバーサリーフェスのフルーシ道場コーナーでは早速体験版が遊べるとのこと。

パラッパラッパーアニバーサリーフェスはこちらから。

related

PS4用『パラッパラッパー』のリリースに合わせて、当時の音源を44曲が入った『パラッパラッパーオリジナルサウンドトラック』が5月にリリースへ

PS4用ゲーム「パラッパラッパー」が4/20に発売されるのに合わせて『パラッパラッパーオリジナルサウンドトラック』が5/24が発売されることが発表された。

PS4の注目22タイトルをRIP SLYMEのRYO-Z&PES + tofubeatsがまるっと紹介!人気動画シリーズの第3弾が公開。今回はクラシックを大胆にサンプリング!

ラップのリズムでPlayStation4の注目タイトルを紹介する特別映像第3弾「RYO-Z&PES (RIP SLYME) + tofubeats |新デザイン! 新価格! PS4® LINEUP」が公開された。2016年秋に発売予定のPS4のソフトウェアの中から、注目の22タイトルを一挙紹介。トラックはもちろんtofubeatsが担当。今回は大胆にクラシックをサンプリングしている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。